ドラマ

【2020年版】湊かなえのドラマ化作品の一覧、おすすめランキング

湊かなえのドラマ化作品の一覧、おすすめランキング

湊かなえ作品はドラマ化された作品が数多くあります。原作とはまた違った雰囲気で楽しめる作品たちを、順番に紹介していきます!

なお、映画化作品についても記事にしていますので、参考までに。

関連記事>湊かなえの映画化作品の一覧、おすすめランキング

湊かなえのドラマ化作品一覧

1.『境遇』(2011年:テレビ朝日)

人気ミステリー作家・湊かなえの書き下ろし小説を松雪泰子とりょうのW主演でTVドラマ化。

子供のために描いた絵本が新人賞を受賞した陽子。周囲の人間が彼女を売り出そうと躍起になり始めたある日、5歳の息子が誘拐され、脅迫状が送り付けられる。

松雪泰子、りょう主演のドラマ化作品。

原作

2.『贖罪』(2012年:WOWOW)

『告白』の湊かなえによる原作をドラマ化したサスペンスのBOX。

小学生のエミリが男に殺害される。直前まで一緒にいた4人の少女は、エミリの母親が発した言葉に囚われたまま大人になり、やがて悲劇を引き寄せていく。全5話を収録。

小泉今日子と蒼井優主演のドラマ化作品。

Amazon prime videoで配信されています

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

原作

3.『高校入試』(2012年:フジテレビ)

『告白』『贖罪』の湊かなえ脚本、長澤まさみ主演で贈るエデュケーショナルミステリーのシナリオコンプリート版のBOX。

名門県立高校の“入試”を舞台に、入試をぶち壊そうとする何者かの陰謀によりさまざまな事件が巻き起こる。全10話を収録。

長澤まさみ主演のドラマ化作品。

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

原作

4.『夜行観覧車』(2013年:TBS)

湊かなえのベストセラー小説を鈴木京香主演でTVドラマ化したサスペンスのBOX。

高級住宅街に渦巻く複雑な人間関係とそこで起きた殺人事件をめぐり、緊張感あふれるストーリーが展開する。ディレクターズカット版最終話を含む全10話を収録。

鈴木京香主演のドラマ化作品。

原作

5.『花の鎖』(2013年:フジテレビ)

舞台は山間の静かな街―。同じ街に暮らしながら、決して交わるはずのない3人の女。

美雪(中谷美紀)は主婦として慎ましくも幸せな新婚生活を送っていた。だが、ある陰謀に巻き込まれ、夫が急死。夫の死の謎に陥り、破滅していく…。

中谷美紀、松下奈緒、戸田恵梨香主演のドラマ化作品。

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

原作

6.『Nのために』(2014年:TBS)

湊かなえの原作小説を、榮倉奈々主演で描いた純愛ミステリーのBOX。

2004年、高層マンションで野口夫妻が殺害された。その現場に居合わせたのは“ある計画”を立てた希美、成瀬、安藤、西崎の4人。その場で西崎が逮捕されるが…。全10話を収録。

榮倉奈々主演のドラマ化作品。

Amazon prime videoで配信されています

原作

7.『美しき三つの嘘 第1話「ムーンストーン」』(2016年:フジテレビ)

主人公の私(永作博美)は、市議会議員の妻。高級住宅街に暮らし、何不自由なく暮らしているかのように見えたが、夫(滝藤賢一)から日常的なDV被害を受けていた。

ある日、夫の暴力から娘を守ろうと抵抗したはずみで、夫を殺してしまう。逮捕され警察から取り調べを受ける私のもとに、ある女性(檀れい)が現れる。

物語は、私の中学時代の回想とシンクロしながら進行し、最後には驚がくの展開が待ち受ける。

永作博美主演のドラマ化作品。

三人の女性作家によるオムニバスドラマ。他には、三浦しをん(『炎』)、角田光代(『平凡』)。

原作は『サファイア』収録の「ムーンストーン」。

原作

8.『望郷』(2016年:テレビ東京)

舞台は白綱島。美しき海にかけられた白い吊り橋は、愛する故郷に、何をもたらし、何を奪っていったのかー。

実際に瀬戸内海の島で撮影された美しい風景の中で綴られる、切なくも愛おしい人間模様と、最後に明かされる衝撃の真実…

広末涼子、伊藤淳史が主演のドラマ化作品。

原作は『望郷』収録の「みかんの花」「海の星」「雲の糸」。

原作

9.『往復書簡』(2016年:TBS)

OLの万里子(松下奈緒)は、恋人の純一(市原隼人)が突然、相談もなしに辺境の国に旅立ってしまったことに戸惑っていた。

国際ボランティアに志願し、発展途上国の子どもたちに勉強を教える任に就いた純一は、あと2年は帰ってこないという。電話も通じない環境で、万里子は純一に宛てた手紙に不安な思いをつづる。

松下奈緒、市原隼人主演のドラマ化作品。

原作

10.『山女日記〜女たちは頂を目指して〜』(2016年:NHK)

「山ガール」が流行語となって久しく、女性の登山人口は増加の一途をたどっている。

そんな「山女」たちが抱える現実の問題やさまざまな思いを描く、湊かなえさんの原作小説をドラマ化。

工藤夕貴主演のドラマ化作品。

Amazon prime videoのNHKオンデマンドで配信されています

原作

11.『リバース』(2017年:TBS)

湊かなえ原作、藤原竜也主演によるヒューマンミステリーのBOX。深瀬和久は有名大学を卒業しながらも地味で普通の人生を送ってきた。

ある日、深瀬の恋人・美穂子の下に「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届き…。全10話を収録。

藤原竜也主演のドラマ化作品。

原作

12.『山女日記〜山フェスに行こう/アルプスの女王〜』(2017年:NHK)

「山ガール」が流行語となって久しく、女性の登山人口は増加の一途をたどっている。

そんな「山女」たちが抱える現実の問題やさまざまな思いを描く、湊かなえさんの原作小説をドラマ化。

工藤夕貴主演のドラマ化作品。

Amazon prime videoのNHKオンデマンドで配信されています

原作

13.『ポイズンドーター・ホーリーマザー』(2019年:WOWOW)

女優・藤吉弓香(足立梨花)は、幼い頃から母親・佳香(寺島しのぶ)の過干渉に悩まされてきた。

親友・理穂(山下リオ)の結婚式のために帰省した弓香は、同級生と再会し恋に落ち、新しいドラマの仕事も入り、順調に人生の歯車が回り始めたと感じていたが、佳香が、それらを裏でことごとく潰していったことを知る。

弓香は、テレビのトークショーで母への鬱積した感情をついに爆発させた。

足立梨花、寺島しのぶ主演のドラマ化作品。

原作



湊かなえのドラマ化作品おすすめランキング3選

1.『Nのために』(2014年:TBS)

Amazon prime videoで配信されています

2.『贖罪』(2012年:WOWOW)

Amazon prime videoで配信されています

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

3.『花の鎖』(2013年:フジテレビ)

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

まとめ

湊かなえ作品のいくつかがドラマ化されています。その独特な世界観を映像でも堪能してみましょう。

それでは、よいドラマライフを!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です