小説

【2021年最新版】瀧羽麻子の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

瀧羽麻子の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

2007年、『うさぎパン』で第2回ダ・ヴィンチ文学賞大賞を受賞してデビューした瀧羽麻子(たきわ・あさこ)ん。

そんな瀧羽麻子さんの新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、「1.」に記載します

それでは、簡単なあらすじを含めてそれぞれ見ていきましょう。

瀧羽麻子の単行本新刊情報

1.『あなたのご希望の条件は』(2020/9/10発売)

最新刊

祥伝社

<あらすじ>
人生の選択肢はひとつじゃない。それぞれが選ぶ道とは―?

千葉香澄は、転職エージェントに勤める四十歳のキャリアアドバイザー。「転職した先輩からすすめられて」「営業以外ならなんでも」「勤め先が倒産して」「あこがれの会社に再挑戦したい」…

さまざまなきっかけで転職を考えている人々に相応しい求人を、ちょっぴり頭の固いAI「ソフィア」を活用しながら紹介するのが仕事だ。

ときには悩みを打ち明けられたり、あらためて再考を促したりもする。

十人十色の仕事観や人生模様にふれるうち、自分自身の仕事や人生も見つめ直すことに―。

こちらが単行本の最新刊になります。

2.『女神のサラダ』(2020/3/24発売)

短編集

光文社

<あらすじ>
東京の会社に勤めていた沙帆は、過酷な労働環境に疲れ、心身ともに限界を迎えていた。

どこか違う環境でやり直したいと、意を決して高樹農場に転職することになるのだが「夜明けのレタス群馬県昭和村・高樹農場」。

全国各地を舞台に、農業に関わる女性の想いと悩みを描いた、一緒に泣いて、笑って、元気になれる短編集。

3.『虹にすわる』(2019/8/8発売)

幻冬舎

<あらすじ>
――職人気質の先輩と、芸術家肌の後輩。

性格も能力も正反対のアラサー男子が、“10年前の夢”を叶えることにした。――

椅子作りの才能があるのに、実家のじいちゃんと修理屋をしている徳井。椅子への情熱を持て余し、大手工房を飛び出して、徳井のもとへやってきた魚住。

違うタイプのふたりが、学生時代の約束にしたがって、小さな工房を始める。不器用なふたりは、友情でも恋でも仕事でもギクシャク……。

それでも、お互いの能力を誰よりも認め、お互いの存在を誰よりも求めていた。正反対のふたりだから、かなえられるものがある!

夢を失いかけたふたりが、つまづきながらも、同じ未来に向かって歩き始める。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



瀧羽麻子の文庫本新刊情報

1.『ありえないほどうるさいオルゴール店』(2021/2/4発売)

文庫最新刊、短編集

幻冬舎

<あらすじ>
「あなたの心に流れている音楽が聞こえるんです」――北の小さな町にあるその店では、風変わりな店主が、お客様のために世界にひとつだけのオルゴールを作ってくれる。

耳の聞こえない少年。音楽の夢をあきらめたバンド少女。妻が倒れ、途方に暮れる老人……。彼らの心にはどんな曲が流れているのでしょう?

思わず涙がこぼれる、幸せ運ぶ7編。

2018年の単行本の文庫版です。

2.『乗りかかった船』(2020/11/10発売)

短編集

光文社

<あらすじ>
大学院で機械工学を学んだが入社早々営業に配属された雄平は、待望の異動で人事部に回され……。(「海に出る」)

事業戦略室室長に抜擢された玲子。責任ある仕事にはりきるものの、未だ男性中心の風潮が強い業界で数々の価値観の相違に直面し……。(「波に挑む」)

創業百周年を迎える中堅の造船会社「北斗造船」で働く人びとの苦悩と奮闘を鮮やかに描く、全七編を収録!

2017年の単行本の文庫版です。

3.『サンティアゴの東 渋谷の西』(2019/5/15発売)

短編集

講談社

<あらすじ>
「最近どうも仕事がうまくいかなくなってきた」

「婚約者が自分の家族の話を避けている」

「彼との婚前旅行のはずが一人旅になってしまった」

「結婚して十五年。妻に別の男ができた」

切実で誰にも起こりうる人生の重大事。あの一日の出会いが悩みを、不満を哀しみを軽やかになものにしてくれる。

前を向いて生きていきたくなる心の栄養六編。

2015年の単行本の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

単行本新刊

  1. 『あなたのご希望の条件は』(2020/9/10発売)
  2. 『女神のサラダ』(2020/3/24発売)
  3. 『虹にすわる』(2019/8/8発売)

コンスタントに作品を発表している瀧羽麻子さん。次作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です