小説の新刊、新作情報(作家別) PR

【2024年最新版】阿部和重の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

阿部和重の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】


■Amazonではゴールデンウィーク スマイルセールを4月19日(金)9時~4月22日(月)23時59分で開催。以下エントリーをお忘れなく。

スマイルSALE 最大8%還元 ポイントアップキャンペーン

2005年に「グランド・フィナーレ」で芥川賞を受賞した阿部和重さん。

そんな阿部和重さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から最大5冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

それでは、簡単なあらすじを含めてそれぞれ見ていきましょう。

阿部和重の単行本新刊情報

1.『Ultimate Edition』(2022/10/25発売)

最新刊、短編集

河出書房新社

<あらすじ>
陰謀論というウイルスが感染拡大する

この世界の実像をあぶり出せ――

約10年ぶり、全16篇が奇妙に響きあう究極の小説集!

単行本はこちらが最新刊になります。

2.『ブラック・チェンバー・ミュージック』(2021/6/21発売)

毎日新聞出版

<あらすじ>
落ちぶれた映画監督の前に突然現れた北の女密使。出会うはずのない二人が、国家を揺るがす〈禁断の事実〉を追う。

いまから話す内容を決して口外してはならない―

大麻取締法違反で起訴され、初監督作品はお蔵入り、四十を前にキャリアを失い派遣仕事で糊口をしのぐ横口健二に舞い込んできたのは、一冊の映画雑誌を手に入れるという謎の「極秘任務」だった。

横口は北朝鮮からの”名前のない女”とともに、禁断の世界に足を踏み入れていく。

一触即発のリアルな国際情勢を背景にくりひろげられるスリルと<愛>の物語。

 

3.『オーガ(ニ)ズム』(2019/9/26発売)

文藝春秋

<あらすじ>
現実が終わり、伝説も終わる―。

アメリカ大統領に迫る核テロの危機。

新都・神町に向かったCIAケースオフィサーと作家・阿部和重は世界を破滅させる陰謀を阻止できるのか。

文庫版が発売です(下記参照)。


単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



阿部和重の文庫本新刊情報

1.『アメリカの夜 インディヴィジュアル・プロジェクション 阿部和重初期代表作1』(2023/3/15発売)

文庫最新刊

講談社

<あらすじ>
「特別な存在」でありたいと願い映画的なものに憧れる青年。

現代日本文学の稀有な小説家・阿部和重のデビュー作『アメリカの夜』と、90年代「J文学」ブームの象徴的作品『インディヴィジュアル・プロジェクション』に通底する主人公像は、暴走を始める。

一種の姉妹篇と読める代表作の新編。

1997年の単行本の文庫新装版です。

2巻と同時発売です。

1.『無情の世界 ニッポニアニッポン 阿部和重初期代表作2』(2023/3/15発売)

文庫最新刊

講談社

<あらすじ>
現代日本文学の稀有な才能・阿部和重が不穏な語りで暗示する、危険で予知的な小説世界。

90年代末からゼロ年代初頭に発表された、野間文芸新人賞受賞作『無情の世界』(「トライアングルズ」「無情の世界」「鏖(みなごろし)」所収)、芥川賞候補作『ニッポニアニッポン』を収めた阿部和重の神髄がつまった新編。

2001年の単行本の文庫新装版です。

1巻と同時発売です。

3.『オーガ(ニ)ズム』(2023/2/7発売)

文藝春秋

<あらすじ>
ある夜、阿部和重の自宅に転がり込んだ瀕死の男。

CIAケースオフィサー、作家、3歳児は新都・神町を目指す。

破格のロードノベル。

2019年の単行本の文庫版です。

4.『キャプテンサンダーボルト 新装版』(2020/9/29発売)

新潮社

<あらすじ>
俺とお前が一緒なら世界だって変えられる。発端は山形のホテルだった。

借金返済のため一攫千金を狙う相葉時之は、手違いからテロリストに命を狙われる羽目に。絶体絶命の中、かつての級友・井ノ原悠と再会したことで、物語が動き出す──。

蔵王・御釜が発生源とされる感染症「村上病」。同地に墜落したB29。そして、公開中止になった特撮映画。

深まる謎と追走劇の果て、明かされる真相とは?

書き下ろし短編を収録した新装版。

2014年の単行本の文庫新装版です。

伊坂幸太郎さんとの共著です。

5.『Deluxe Edition』(2016/5/10発売)

短編集

文藝春秋

<あらすじ>
現代文学を代表する阿部和重が、9.11から3.11に至る世界と対峙した12の小説集。

秘密研究施設、国際テロリスト殺害、放射能警戒区域窃盗団、少女都市伝説、拉致監禁、ヘイトデモ…

世界中のエッジな場所から、おなじみのヒットナンバーに乗せて届くとびきりキツい毒と笑いの彼方に、ほのかに見える一筋の光。

2013年の単行本の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

かなりマイペースに作品を発表している阿部和重さん。次作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

ABOUT ME
ノルン
現役小説家。エンタメ作品を中心に著作多数。他の作家さんの新刊情報をメインにお届けします。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。