綾辻行人

綾辻行人「Anotherシリーズ」の最新作と読む順番、あらすじまとめ

綾辻行人「Anotherシリーズ」の最新作と読む順番、あらすじまとめ

綾辻行人さんの「Anotherシリーズ」は、学校を舞台にした長編本格ホラーでありながら、ミステリー要素もふんだんに詰め込んだ人気作品。

そんな綾辻行人さんの「Anotherシリーズ」の読む順番を紹介いたします!

「Anotherシリーズ」読む順番

現在2作が刊行されています。

おすすめ順としても刊行順が良いので、順番に紹介していきます。

1.『Another』(2009年)

<あらすじ>
夜見山北中学三年三組に転校してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。

同級生で不思議な存在感を放つ美少女ミサキ・メイに惹かれ、接触を試みる恒一だが、謎はいっそう深まるばかり。そんな中、クラス委員長の桜木が凄惨な死を遂げた!

この“世界”ではいったい何が起きているのか!?

いまだかつてない恐怖と謎が読者を魅了する。名手・綾辻行人の新たな代表作となった長編本格ホラー。

こちらが第一作です。

ホラー描写はちょっときついものがありますが、そのぶん心に迫ってくるものがあります。そして世界観の構築も見事。抜けられなくなりそうです。

Audible版もあります。

Audibleについては以下の記事で詳しく説明しています。

関連記事>Audible(オーディブル)は耳で読む~朗読者、会員特典、評判、おすすめ作品を紹介

2.『Another エピソードS』(2013年)

<あらすじ>
聞かせてあげようか。あなたの知らなかった、この夏のお話。

異能の美少女・見崎鳴は語りはじめる。1998年、夏休み。かつて夜見山北中学の三年三組で〈現象〉を経験した青年に会うため、〈湖畔の屋敷〉を訪れた時のことを。

鳴が遭遇したのは、三ヵ月前に謎の死を遂げた青年の幽霊、だった。行方の分からない自分の死体を探す幽霊と鳴の、謎めいた冒険の結末は――!?

純粋な続編となります。

3.『Another2001』(2020年9月30日)

<あらすじ>
始まってしまった。そんなはずは、なかった……のに、どうして。

夜見山北中学三年三組を襲った1998年度の〈災厄〉から3年。春からこのクラスの一員となる生徒たちの中には、あの夏、見崎鳴と出会った少年・想の姿があった。

〈死者〉がクラスに紛れ込む〈現象〉に備えて、今年は特別な〈対策〉を講じる想たちだったが、思いがけぬ事態が発生、ついに〈災厄〉が始まってしまう。

相次ぐ理不尽な“死”の恐怖、そして深まる謎。

〈夜見山現象〉史上最凶の〈災厄〉を、想と鳴は止めることができるのか――!?

楽しみですね!

ちなみにこの後『Another2009』の執筆が予定されており、これをもってAnotherシリーズは完結するそうです。

アニメ版「Another」

Amazon dアニメストア for Prime Videoで配信されています 

2012年にアニメ化され、こちらも人気作品です。



まとめ

それではおさらいします!

  1. 『Another』(2009年)
  2. 『Another エピソードS』(2013年)
  3. 『Another 2001』(2020年9月30日)

綾辻行人「Anotherシリーズ」の読む順番は以上のようになります。戦慄すること必至のシリーズ。その物語世界にどっぷり浸かりましょう。

また、KADOKAWAによるAnother特設サイトが公開されています。

それでは、良い読書体験を!

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を!

読書好きのためのサービス「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

Kindle Unlimitedを見てみる

1~2冊読めば元が取れますので、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です