小説

【2021年最新版】原田マハの単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

原田マハの単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

絵画を中心に美術をモチーフにした作品を発表し続けている原田マハさん。芸術への鋭い洞察と深い愛情を感じられる物語が印象的です。

そんな原田マハさんの新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

原田マハの単行本新刊情報

1.『総理の夫 愛蔵版』(2021/7/30発売)

最新刊

実業之日本社

<あらすじ>
映画化(田中圭・中谷美紀W主演)を記念して刊行!

漫画家みづき水脈が、作中に登場する野鳥を紹介するコミックエッセイを収録。

単行本はこちらが最新刊です。

2013年の単行本の愛蔵版になります。

2.『リボルバー』(2021/5/26発売)

幻冬舎

<あらすじ>
パリ大学で美術史の修士号を取得した高遠冴(たかとおさえ)は、小さなオークション会社CDC(キャビネ・ド・キュリオジテ)に勤務している。

週一回のオークションで扱うのは、どこかのクローゼットに眠っていた誰かにとっての「お宝」ばかり。

高額の絵画取引に携わりたいと願っていた冴の元にある日、錆びついた一丁のリボルバーが持ち込まれる。

それはフィンセント・ファン・ゴッホの自殺に使われたものだというーー。

「ファン・ゴッホは、ほんとうにピストル自殺をしたのか? 」

「――殺されたんじゃないのか? ……あのリボルバーで、撃ち抜かれて。」

3.『キネマの神様 ディレクターズ・カット』(2021/3/24発売)

文藝春秋

<あらすじ>
『キネマの神様』映画化に際し山田洋次監督は自身の若き日を重ねて脚色。

そのシナリオから著者が新たに生み出すもうひとつの物語。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



原田マハの文庫本新刊情報

1.『ギフト』(2021/1/4発売)

文庫最新刊、短編集

ポプラ社

<あらすじ>
もやもやとした気持ちを抱いて私は旅に出る(「この風がやんだら」)。

大学時代の親友の結婚式へ向かう特別な近道(「コスモス畑を横切って」)。

海外留学の前夜、桜並木の下を父親と歩く(「そのひとひらを」)。

エニシダの枝に飾られた、彼からのメッセージ(「花、ひとつぶ」)。

希代のストーリーテラーが、慌ただしい日常の中に潜む小さな幸せを描き出す、心温まる20の物語(ギフト)。母と娘の切ない絆を描いた短編「ながれぼし」を併録。

2013年の単行本の文庫版です。

2.『総理の夫 First Gentleman 新版』(2020/11/2発売)

実業之日本社

<あらすじ>
42歳で総理大臣に就任した妻と鳥類学者の夫の奮闘の日々を描いた、感動&痛快政界エンタメが装いも新たに登場!

2013年の単行本の文庫新装版です。

3.『ハグとナガラ』(2020/10/7発売)

短編集

文藝春秋

<あらすじ>
大学時代の同級生で十四年ぶりに再会したハグとナガラ。

転職、別離、介護……人生の折り返し点を前にした、女ふたりの六つの旅物語。



まとめ

それぞれおさらいします。

文庫本新刊

  1. 『総理の夫 First Gentleman 新版』(2020/11/2発売)
  2. 『ハグとナガラ』(2020/10/7発売)
  3. 『ゴッホのあしあと』(2020/8/6発売)

コンスタントに作品を発表し続けている原田マハさん。

今後はどんな作家を扱うのか……新しい物語をこれからも生み出してほしいですね!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

Kindle Unlimitedを見てみる

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です