小説

【2021年最新版】加納朋子の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

『ななつのこ』で鮎川哲也賞(1992年)を受賞した加納朋子さん。日常の謎をメインにしたミステリー作家として人気です。

そんな加納朋子さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

加納朋子の単行本新刊情報

1.『二百十番館にようこそ』(2020/8/5発売)

最新刊

文藝春秋

<あらすじ>
就活に挫折して以来ずっと、実家でオンラインゲーム三昧の日々を送る“俺”に転がり込んだ伯父さんの遺産は、離島に建てられた館を丸々一棟。

なんと無職から一転して不動産持ち、これからは課金し放題だ! と浮かれて現地を下見に行った俺は、まだそれが両親からの最後通牒であることに気づいていなかった……。

単行本はこちらが最新刊になります。

2.『いつかの岸辺に跳ねていく』(2019/6/26発売)

幻冬舎

<あらすじ>
あの頃のわたしに伝えたい。明日を、未来をあきらめないでくれて、ありがとう。

生きることに不器用な徹子と、彼女の幼なじみ・護。

二人の物語が重なったとき、温かな真実が明らかになる。

文庫版が発売です(下記参照)。

3.『カーテンコール!』(2017/12/22発売)

新潮社

<あらすじ>
幕が下りた。もう詰んだ。と思ったその先に、本当の人生が待っていた。経営難で閉校する萌木女学園。私達はその最後の卒業生、のはずだった――。

とにかく全員卒業させようと、限界まで下げられたハードルさえクリアできなかった「ワケあり」の私達。

温情で半年の猶予を与えられ、敷地の片隅で補習を受けることに。ただし、外出、ネット、面会、全部禁止!

これじゃあ、軟禁生活じゃない!

文庫版も刊行です(下記参照)。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



加納朋子の文庫本新刊情報

1.『ガラスの麒麟 新装版』(2021/9/15発売)

文庫最新刊

講談社

<あらすじ>
女子高生・安藤麻衣子が通り魔に刺殺された。

とびぬけて美しく幸せそうだった彼女が、なぜ命を失ったのか。心の闇が導く真相とは!

1997年刊行作品の文庫新装版です。

2.『いつかの岸辺に跳ねていく』(2021/8/5発売)

幻冬舎

<あらすじ>
あの頃のわたしに伝えたい。明日を、未来をあきらめないでくれて、ありがとう。

生きることに不器用な徹子と、彼女の幼なじみ・護。

二人の物語が重なったとき、温かな真実が明らかになる。

2019年刊行作品の文庫版です。

3.『カーテンコール!』(2020/8/28発売)

新潮社

<あらすじ>
幕が下りた。もう詰んだ。と思ったその先に、本当の人生が待っていた。経営難で閉校する萌木女学園。私達はその最後の卒業生、のはずだった――。

とにかく全員卒業させようと、限界まで下げられたハードルさえクリアできなかった「ワケあり」の私達。

温情で半年の猶予を与えられ、敷地の片隅で補習を受けることに。ただし、外出、ネット、面会、全部禁止!

これじゃあ、軟禁生活じゃない!

2017年刊行作品の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

定期的に作品を発表し続けている加納朋子さん。新作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です