小説の新刊、新作情報(作家別) PR

【2024年最新版】住野よるの単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

住野よるの単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

『君の膵臓をたべたい』で一躍青春小説の人気作家に躍り出た住野よるさん。切ないストーリーはじつに胸に迫ってくるものがあります。

そんな住野よるさんの新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から最大5冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

住野よるの単行本新刊情報

1.『告白撃』(2024/5/22発売)

最新刊

KADOKAWA

<あらすじ>
三十歳を目前に婚約した千鶴は、自分への恋心を隠し続ける親友の響貴に告白させるため、秘密の計画を立てていた。願いはひとつ。彼が想いを引きずらず、前に進めるようになること。

大人のやることとは到底思えないアイデアに呆れつつも、学生時代からの共通の友人・果凛が協力してくれることになったが、〈告白大作戦〉は予想外の展開を見せ――。

ものわかりのいい私たちを揺さぶる、こじれまくった恋と友情!!

単行本はこちらが最新刊です。

2.『恋とそれとあと全部』(2023/2/24発売)

文藝春秋

<あらすじ>
片想い男子とちょっと気にしすぎな女子。二人は友達だけど、違う生き物。
一緒に過ごす、夏の特別な四日間。

めえめえ(瀬戸洋平)は下宿仲間でクラスメイトの女子サブレ(鳩代司)に片想いをしている。告白もしていないし、夏休みでしばらく会えないと思っていた。そのサブレが目の前にいる。サブレは夏休み中に遠方にあるじいちゃんの家に行くのだが、それはある〝不謹慎な〟目的のためだった。

「じゃあ一緒に行く?」
「うん」

思いがけず誘われためえめえは、部活の休みを利用してサブレと共にじいちゃんの家を目指す。夜行バスに乗って、二人の〝不謹慎な〟そして特別な旅が始まる――。

恋という気持ちが存在する、この世界に生まれてしまった全てのあなたへ。

 

3.『腹を割ったら血が出るだけさ』(2022/7/27発売)

双葉社

<あらすじ>
高校生の茜寧は、友達や恋人に囲まれ充実した日々を送っている。

しかしそれは、「愛されたい」という感情に縛られ、偽りの自分を演じ続けるという苦しい毎日だった。ある日、茜寧は愛読する小説の登場人物、〈あい〉にそっくりな人と街で出逢い――。

いくつもの人生が交差して響き合う、極上の青春群像劇。

 

4.『麦本三歩の好きなもの 第二集』(2021/2/25発売)

幻冬舎

<あらすじ>
後輩、お隣さん、合コン相手ーー

三歩に訪れる色んな出会い図書館勤務の20代女子・麦本三歩のあいかわらずだけどちょっと新しい日々

住野よるが贈る、心温まる日常小説シリーズ。待望の最新刊!

幻冬舎による『麦本三歩の好きなもの』特設サイトも公開されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

文庫版が発売です(下記参照)。


単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



住野よるの文庫本新刊情報

1.『この気持ちもいつか忘れる』(2023/6/26発売)

文庫最新刊

新潮社

<あらすじ>
毎日が退屈だ。楽しいことなんて何もない――。

授業を受けるだけの日々を過ごす男子高校生のカヤは、16歳の誕生日を前に謎の少女チカと出会う。美しい瞳を光らせながらチカが話してくれた内容は、信じられないものだった。どうやら彼女は、異世界の住人らしい。そして、二つの世界では奇妙なシンクロが起きていた。やがて、チカとの出会いを重ねるうちにカヤの心にはある変化が起き……

大ベストセラー『君の膵臓をたべたい』の著者による、初めての恋愛長編!巻末には、人気バンドTHE BACK HORNによるコラボ楽曲の歌詞も収録。

2020年の単行本の文庫版です。

2.『麦本三歩の好きなもの 第二集』(2023/1/13発売)

幻冬舎

<あらすじ>
後輩、お隣さん、合コン相手ーー

三歩に訪れる色んな出会い図書館勤務の20代女子・麦本三歩のあいかわらずだけどちょっと新しい日々

2021年の単行本の文庫版です。

3.『麦本三歩の好きなもの 第一集』(2021/1/14発売)

幻冬舎

<あらすじ>
住野よるが贈る大人気「麦本三歩」シリーズ第一弾! 待望の文庫化

好きなものがたくさんあるから、毎日はきっと楽しいー

図書館勤務の20代女子・麦本三歩のなんでもないけど幸せな日々を描いた心温まる日常小説。

2019年の単行本の文庫版です。

4.『か「」く「」し「」ご「」と「』(2020/10/28発売)

新潮社

<あらすじ>
きっと誰もが持っている、自分だけの「かくしごと」。

みんなには隠している、ちょっとだけ特別なちから。別になんの役にも立たないけれど、そのせいで最近、君のことが気になって仕方ないんだ――。

クラスメイト5人の「かくしごと」が照らし出す、お互いへのもどかしい想い。

ベストセラー『君の膵臓をたべたい』の著者が贈る、眩しくて時に切ない、共感度1の青春小説!

2017年の単行本の文庫版です。

新潮社による『か「」く「」し「」ご「」と「』公式サイトが開設されています。



まとめ

それぞれおさらいします。

以上です。次作が楽しみですね。

◆その他の特設サイト
『君の膵臓をたべたい』特設サイト
『また、同じ夢を見ていた』特設サイト
『青くて痛くて脆い』公式サイト
『か「」く「」し「」ご「」と「』公式サイト
『麦本三歩の好きなもの』特設サイト

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

Kindle Unlimitedは月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

 

ABOUT ME
ノルン
現役小説家。エンタメ作品を中心に著作多数。他の作家さんの新刊情報をメインにお届けします。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。