小説の新刊、新作情報(作家別) PR

【2024年最新版】東川篤哉の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

東川篤哉の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】


■Amazonではゴールデンウィーク スマイルセールを4月19日(金)9時~4月22日(月)23時59分で開催。以下エントリーをお忘れなく。

スマイルSALE 最大8%還元 ポイントアップキャンペーン

『謎解きはディナーのあとで』(2010年)が大ベストセラーになった東川篤哉(ひがしかわ・とくや)さん。ユーモアのある本格ミステリの名手として今も大活躍されています。

そんな東川篤哉さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から最大5冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

東川篤哉の単行本新刊情報

1.『博士はオカルトを信じない』(2024/2/21発売)

最新刊、短編集

ポプラ社

<あらすじ>
丘晴人は、君立市君乃町に住む中学2年生。両親が「有限会社オカリナ探偵局」という私立探偵事務所を営んでいるため、町の有象無象の面倒事や困りごとや事件が舞い込む。

両親の手伝いで事件に立ち会う中で、晴人が目にした数々の不思議な事件。これって、幽霊がやったとしか考えられない――。

事件解決の糸口を見いだせない晴人がひょんなことから出会ったのは、廃墟に住む、白衣を着た女博士。「ひらめき研究所」の看板を掲げながら、謎の発明に日夜没頭する博士に事件を相談するのだが――。

その事件の犯人は、幽霊? それとも人間?

単行本はこちらが最新刊になります。

2.『仕掛島』(2022/9/30発売)

東京創元社

<あらすじ>
岡山の名士が亡くなり、遺言に従って瀬戸内の離島に集められた一族の面々。

球形展望室を有する風変わりな別荘・御影荘で遺言状が読みあげられた翌朝、相続人の一人が死体となって発見される。折しも嵐によって島は外界から孤絶する事態に。

幽霊の目撃、鬼面の怪人物の跳梁、そして二十年前の人間消失――続発する怪事の果てに、読者の眼前に驚天動地の真相が現出する!

本屋大賞作家が満を持して放つ、謎解きの興趣とユーモアあふれる本格推理長編。

 

3.『うまたん: ウマ探偵ルイスの大穴推理』(2022/6/10発売)

PHP研究所

<あらすじ>
馬なのに「名探偵」のルイスが牧場の娘マキバ子を相棒に事件を解決!?

『謎解きはディナーのあとで』の著者がおくる痛快ミステリ!

 

4.『スクイッド荘の殺人』(2022/4/19発売)

光文社

<あらすじ>
閑古鳥さえ寄りつかない鵜飼探偵事務所に、待望の依頼人が訪れた。その男は、なんと烏賊川市の有力企業社長・小峰三郎。

三郎は、クリスマスに宿泊するスクイッド荘に同行し、脅迫者から自分を護ってほしいという。断崖絶壁に建つ奇妙な形のスクイッド荘は大雪に見舞われ、いかにも怪事件が起こりそうなムード。

探偵と助手が酒と温泉にうつつを抜かしている間に、殺人者はひたひたと忍び寄り……東川ユーモアミステリの真骨頂!

 


単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



東川篤哉の文庫本新刊情報

1.『もう誘拐なんてしない』(2024/1/4発売)

文庫最新刊

文藝春秋

<あらすじ>
いつも仕掛ける側のあの田村淳さんも、「作者のトリックにしてやられた…!」と絶賛のコメントを帯にお寄せくださいました。十中八九、仕掛けに騙されてしまうと思いますので、注意してお読みください。

気鋭のユーモアミステリ作家として知られる東川篤哉の不動の名作が、エピローグを加筆し、装いを新たにして登場です。

下関を舞台に大学生・翔太郎とヤクザの娘たちが躍動する本作は、本格&旅情&青春&ユーモアミステリーという最強4大要素が集結した贅沢な小説。

夏休みでバイト中、ひょんなことから大学生・翔太郎はセーラー服の女子高生・絵里香と皐月のヤクザの娘たち(最強姉妹)と知り合います。そうしたところ、思いがけず狂言誘拐に担ぎ出され、右往左往するはめに。そして、殺人事件が本当に起きてしまい…!

下関の港を舞台に攻防戦が繰り広げられるミステリー。

2008年刊行作品の文庫新装版です。

2.『探偵少女アリサの事件簿 さらば南武線』(2023/11/9発売)

幻冬舎

<あらすじ>
なんでも屋の橘良太は、探偵一家の娘・綾羅木有紗のお守り役。

彼女は幼いながら名探偵気取りで、実際、数々の難事件を解決してきた。そんなある日、依頼者の元に出かけた良太は密室殺人に遭遇してしまう。そして、有紗への「ある依頼」が二人に急展開をもたらすことに――!?

溝ノ口&南武線を舞台に凸凹コンビが大活躍するユーモアミステリ最終巻。

2021年刊行作品の文庫版です。

3.『君に読ませたいミステリがあるんだ』(2023/8/4発売)

実業之日本社

<あらすじ>
ベストセラー『放課後はミステリーとともに』の鯉ケ窪学園に新ヒロイン登場!

4月、新入生の僕は「第二文芸部」の部室に迷いこんでしまう。部長で学園一の美少女(自称)の水崎アンナは、自作のミステリを強引に僕に読ませるのだが――

テンポの良い展開、冴え渡るユーモア、そして想像を超える大トリックに一気読み必至の傑作ユーモアミステリ!

2020年刊行作品の文庫版です。

4.『谷根千ミステリ散歩 中途半端な逆さま問題』(2023/6/13発売)

KADOKAWA

<あらすじ>
東京・谷中には、おいしい食べ物、下町情緒、そしてミステリが揃っている!

下町情緒あふれる谷根千にある、鰯専門の居酒屋。看板娘(?)のつみれの元に謎めいた相談が持ち込まれる。

困り果てて頼った開運グッズ店の店主・竹田津は、お好み焼きを食べたり猫を構ったり、寄り道ばかりしながらも、鮮やかに謎を解き明かす!?

2020年刊行作品の文庫版です。

5.『魔法使いと最後の事件』(2022/10/5発売)

文藝春秋

<あらすじ>
正体を暴かれ、八王子から消えたマリィ。

小山田刑事は彼女が残した婚姻届に迂闊にも署名してしまい……。

正真正銘、シリーズ最終巻!

2019年刊行作品の文庫版です。


文庫本の新刊情報は以上になります。



まとめ

それぞれおさらいします。

コンスタントに作品を発表し続けている東川さん。今後も大いに期待です。

それでは、良い読書体験を!

※東川篤哉さんの売れ筋作品は東川篤哉の売れ筋ランキング(Amazon)をチェック!

関連記事

関連リンク

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

ABOUT ME
ノルン
現役小説家。エンタメ作品を中心に著作多数。他の作家さんの新刊情報をメインにお届けします。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。