小説

【2021年最新版】佐藤友哉の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

佐藤友哉の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

2001年『フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人』で、第21回メフィスト賞を受賞しデビューした佐藤友哉(さとう・ゆうや)さん。

そんな佐藤友哉さんの新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、「1.」に記載します

それでは、簡単なあらすじを含めてそれぞれ見ていきましょう。

佐藤友哉の単行本新刊情報

1.『転生! 太宰治 2 芥川賞が、ほしいのです』(2019/3/17発売)

最新刊

星海社

<あらすじ>
あの太宰治がよりによって現代日本に転生、人生と平成を謳歌中!

女子高生地下アイドルを流行作家にプロデュースして、今生こそ芥川賞を狙う太宰だったが―!?

急展開の第2巻!

こちらが単行本の最新刊になります。

2.『転生! 太宰治 転生して、すみません』(2018/9/16発売)

星海社

<あらすじ>
あの太宰治がよりによって現代日本に転生!

今を生きる太宰治が現代社会と人間への痛烈な皮肉と賛歌を謳い上げる傑作、ここに開幕!!

3.『ダンガンロンパ十神 (下)十神の名にかけて』(2017/2/16発売)

星海社

<あらすじ>
ついに姿を現した「十神一族最大最悪の事件」の犯人・十神和夜!超高校級の御曹司・十神白夜は、世界保健機関疫病対策委員実行部隊隊長となった彼に「絶望病」蔓延の諸悪の根源として逮捕されてしまう。

移送のさなか語られる謎の「『聖人計画』と『聖書計画』」。そして、血の抗争の果てでついに明かされる「件」の正体…!

「いい、世界征服だったぞ」

佐藤友哉×しまどりる×ダンガンロンパ堂々完結!

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



佐藤友哉の文庫本新刊情報

1.『俳優探偵 僕と舞台と輝くあいつ』(2017/12/21発売)

文庫最新刊

KADOKAWA

<あらすじ>
売れない舞台役者麦倉は、オーディションを受けまくる毎日。

そんな中、話題の2.5次元舞台「ヴァンパイア・ドライブ」のオーディションに合格するが……

友情、裏切り、過酷な競争が謎を呼ぶ!

2.『灰色のダイエットコカコーラ』(2013/11/8発売)

星海社

<あらすじ>
佐藤友哉×押見修造

“青春の暴走”を描き続けるふたりがここに出逢った――!

かつて六十三人もの人間を殺害し、暴力と恐怖の体現者たる“覇王”として君臨した今は亡き偉大な祖父(そふ)。その直系たる「僕」がこの町を、この世界を支配する――

そんな虹色の未来の夢もつかの間、「肉のカタマリ」として未だ何者でもない灰色の現実を迎えてしまったことに「僕」は気づいてしまう……。

「僕」の全力の反撃が始まる――!!

2007年の単行本の文庫版です。

3.『デンデラ』(2011/4/26発売)

新潮社

<あらすじ>
斎藤カユは見知らぬ場所で目醒めた。姥捨ての風習に従い、雪深い『お山』から極楽浄土へ旅立つつもりだったのだが。

そこはデンデラ。『村』に棄てられた五十人以上の女により、三十年の歳月をかけて秘かに作りあげられた共同体だった。

やがて老婆たちは、猛り狂った巨大な雌羆との対決を迫られる――。

生と死が絡み合い、螺旋を描く。あなたが未だ見たことのないアナザーワールド。

2009年の単行本の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

やや寡作気味の佐藤友哉さん。新作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です