小説

【2022年最新版】早見和真の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

早見和真の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

2020年、『ザ・ロイヤルファミリー』が山本周五郎賞を受賞した早見和真(はやみ・かずまさ)さん。

そんな早見和真さんの新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、「1.」に記載します

それでは、簡単なあらすじを含めてそれぞれ見ていきましょう。

早見和真の単行本新刊情報

1.『笑うマトリョーシカ』(2021/11/5発売)

最新刊

文藝春秋

<あらすじ>
圧倒的な魅力で、官房長官に上り詰めた青年代議士と秘書。

彼らに違和感を持った女性記者が、隠された過去を暴くため、取材を重ねる。

こちらが単行本の最新刊になります。

2.『かなしきデブ猫ちゃん マルの秘密の泉』(2021/7/18発売)

絵本

愛媛新聞社

<あらすじ>
愛媛各地を巡る旅を終えてから1年――。

飼い猫のマルが親友のアンナやマドンナの病気を治すため、万病に効くと伝わる「秘密の泉」を求めて、新たな冒険の旅が始まる──!

3.『あの夏の正解』(2021/3/17発売)

新潮社

<あらすじ>
2020年、新型コロナ拡大により選抜に続いて夏の甲子園も中止。

夢を奪われた強豪校の球児と指導者は何を思い、どう行動したのか。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



早見和真の文庫本新刊情報

1.『ポンチョに夜明けの風はらませて』(2021/11/19発売)

文庫最新刊

集英社

<あらすじ>
都立高校卒業式まであと二日!

受験先で足止めされた親友ジンを迎えに僕たちは車で一路、岡山へ。

愛と友情の青春ロードノベル。

2013年の単行本の文庫版です。

2.『店長がバカすぎて』(2021/8/10発売)

角川春樹事務所

<あらすじ>
「幸せになりたいから働いているんだ」

谷原京子、28歳。独身。とにかく本が好き。現在、〈武蔵野書店〉吉祥寺本店の契約社員。

山本猛(たける)という名前ばかり勇ましい、「非」敏腕店長の元、文芸書の担当として、次から次へとトラブルに遭いながらも、日々忙しく働いている。

あこがれの先輩書店員小柳真理さんの存在が心の支えだ。そんなある日、小柳さんに、店を辞めることになったと言われ……。

2019年の単行本の文庫版です。

3.『かなしきデブ猫ちゃん』(2021/3/19発売)

絵本

集英社

<あらすじ>
デブ猫・マルが、愛媛を舞台に大冒険。

さまざまな生き物たちと出会い別れながら、マルは大きく成長する。

愛おしさに溢れた絵本。

2019年の単行本の文庫版です。

かのうかりんさんの絵による絵本作品です。



まとめ

それぞれおさらいします。

コンスタントに作品を発表している早見和真さん。次作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です