小説

河野裕「階段島シリーズ」の最新刊と読む順番、あらすじまとめ【完結】

河野裕「階段島シリーズ」の最新刊と読む順番、あらすじまとめ【完結】

河野裕さんの「階段島シリーズ」は、「捨てられた」人間が行き着く孤島「階段島」で男子高校生・七草(ななくさ)が幼馴染の真辺由宇(まなべ・ゆう)と有り得ない再会を果たしたことから始まる青春ミステリの人気シリーズ。

そんな河野裕さんの「階段島シリーズ」の読む順番を紹介いたします!

河野裕「階段島シリーズ」の読む順番

全6作が新潮社から刊行されています。

おすすめの読む順番としても刊行順が一番良いので、順番に紹介していきます。

一覧は以下になります。

それでは、あらすじも含めて順番に見ていきましょう。

1.『いなくなれ、群青』(2014年)

<あらすじ>
11月19日午前6時42分、僕は彼女に再会した。誰よりも真っ直ぐで、正しく、凛々しい少女、真辺由宇。

あるはずのない出会いは、安定していた僕の高校生活を一変させる。奇妙な島。連続落書き事件。そこに秘められた謎…。

僕はどうして、ここにいるのか。彼女はなぜ、ここに来たのか。やがて明かされる真相は、僕らの青春に残酷な現実を突きつける。

こちらが第1作目。

謎が謎を呼ぶ展開は止まることを知らず、一気にラストまで読み進められる疾走感があります。それでいて心を揺さぶるストーリーを描くのはさすがですね。

2.『その白さえ嘘だとしても』(2015年)

<あらすじ>
あの頃の僕らは、誰かのヒーローになりたかった。クリスマスを目前に控えた階段島を事件が襲う。インターネット通販が使えない――。

物資を外部に依存する島のライフラインは、ある日突然、寸断された。

犯人とされるハッカーを追う真辺由宇。後輩女子のためにヴァイオリンの弦を探す佐々岡。島の七不思議に巻き込まれる水谷。そしてイヴ。

各々の物語が交差するとき、七草は階段島最大の謎と対峙する。

3.『汚れた赤を恋と呼ぶんだ』(2016年)

<あらすじ>
これは僕の失恋であり、同時に、初恋の物語だ。七草は引き算の魔女を知っていますか――。

夏休みの終わり、真辺由宇と運命的な再会を果たした僕は、彼女からのメールをきっかけに、魔女の噂を追い始める。

高校生と、魔女? ありえない組み合わせは、しかし確かな実感を伴って、僕と真辺の関係を侵食していく。

一方、その渦中に現れた謎の少女・安達。現実世界における事件の真相が、いま明かされる。

4.『凶器は壊れた黒の叫び』(2016年)

<あらすじ>
君が求めたものは、夢か、幸福か。新聞部の創設。柏原第二高校に転校してきた安達は、島で唯一の小学生・相原大地のために部活動を始めることを提唱する。

賛成するクラスメイト達だったが、七草はそれが堀を追い込むために巧妙に仕組まれた罠であることに気づく。

紐解かれる階段島の歴史と、堀が追い求めた夢。歩み続けた七年間。その果てに彼女が見つけた幸福と、不幸とは……。

5.『夜空の呪いに色はない』(2018年)

<あらすじ>
かつて子どもだった すべての大人たちへ。郵便配達人・時任は、階段島での生活を気に入っていた。

手紙を受け取り、カブに乗って、届ける。七草や堀を応援しつつも、積極的に島の問題には関わらない。だが一方で、彼女は心の奥底に、ある傷を抱えていた……。

大地を現実に戻すべく、決意を固める真辺。突き刺さるトクメ先生の言葉。魔女の呪いとは何か。大人になる中で僕らは何を失うのか。

6.『きみの世界に、青が鳴る』(2019年)

<あらすじ>
真辺由宇。その、まっすぐな瞳。まるで群青色の空に輝くピストルスターのような圧倒的な光。僕の信仰。この物語は、彼女に出会ったときから始まった。

階段島での日々も。堀との思い出も。相原大地という少年を巡る出来事も。それが行き着く先は、僕と彼女の物語だ。

だから今、選ばなければいけない。成長するとは、大人になるとは、何なのかを。

心を穿つ青春ミステリ、堂々完結。



まとめ

それではおさらいします。

河野裕「階段島シリーズ」の読む順番は以上のようになります。

現在6作。ぜひ読んでみてくださいね。

それでは、良い読書体験を!

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

Kindle Unlimitedは月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です