シリーズ作品の読む順番 PR

五十嵐貴久「リカシリーズ」の最新作と読む順番、あらすじまとめ

五十嵐貴久「リカシリーズ」の最新作と読む順番、あらすじまとめ


■Amazonではゴールデンウィーク スマイルセールを4月19日(金)9時~4月22日(月)23時59分で開催。以下エントリーをお忘れなく。

スマイルSALE 最大8%還元 ポイントアップキャンペーン

五十嵐貴久さんの「リカシリーズ」は、ストーカー・リカの恐怖を描いたホラーサスペンス。リカのおそろしい描写が話題となりドラマ化もされました。

そんな五十嵐貴久さんの「リカシリーズ」の読む順番を紹介いたします!

五十嵐貴久「リカシリーズ」読む順番

現在8作が幻冬舎から刊行されています。

おすすめの読む順番としても刊行順が一番良いと思いますので、順番に紹介していきます。

1.『リカ』(2002年)

<あらすじ>
妻子を愛する42歳の平凡な会社員、本間は、出来心で始めた「出会い系」で「リカ」と名乗る女性と知り合う。

しかし彼女は、恐るべき“怪物”だった。長い黒髪を振り乱し、常軌を逸した手段でストーキングをするリカ。

その狂気に追いつめられた本間は、意を決し怪物と対決する。単行本未発表の衝撃のエピローグがついた完全版。

こちらが第一作になります。

リカのおそろしさが、これでもかと発揮された本作はトラウマ級かもしれません…。ぜひその恐怖を味わってみてください。

2.『リターン』(2013年)

<あらすじ>
高尾で発見された手足と顔がない死体は、十年前ストーカー・リカに拉致された本間だった。

警察官を殺し、雲隠れしていたリカを追い続けてきたコールドケース捜査班の尚美は、同僚の孝子と捜査に加わる。

捜査が難航する中、孝子の恋人、捜査一課の奥山の連絡が途絶えた。彼の自宅に向かった二人が発見したのは……。『リカ』を超える衝撃の結末。

1作目から10年後の物語。

リカvs捜査班の壮絶な戦いを描いています。

3.『リバース』(2016年)

<あらすじ>
医師の父、美しい母、高貴なまでの美貌を振りまく双子・梨花と結花。

非の打ち所のない雨宮家で家政婦として働く幸子は、彼らを取り巻く人間に降りかかる呪われた運命に疑念を抱く。そして、ある「真相」にたどり着いた幸子は、留守番電話に悲痛なメッセージを残すが……。

最恐のストーカー・リカ誕生までの、血塗られたグロテスクな物語。

リカの過去を描いた本作。どのようにしてリカは誕生したのか。

4.『リハーサル』(2019年)

<あらすじ>
花山病院の副院長・大矢は、簡単なオペでのミスを新任の看護婦・リカに指摘され、〝隠蔽〟してしまう。

それ以来、リカの異様な付き纏いに悩まされる。一方、病院内では婦長の転落を始め陰惨な事故・事件が続発。そして、大矢の美しき婚約者・真由美が消えた。

誰もいないはずの新築の病棟で、彼が対面したのは……。シリーズ史上、最も酸鼻な幕切れ。

時系列的には3巻(過去編)と1巻(初登場編)の間に位置すると思われます。いずれにしても1巻よりは過去の出来事になります。

5.『リメンバー』(2019年)

<あらすじ>
バラバラ死体をビニール袋に詰めて川に捨てていた女が、都内で現行犯逮捕された。フリーの記者で、二十年前の「雨宮リカ事件」を調べていたという。

模倣犯か、それともリカの心理が感染した!?  精神鑑定を担当した立原教授の周りでは異常かつ凄惨な殺人が続発する。

現場付近で目撃された長い黒髪の女は何者なのか? リカの闇が渦巻く、戦慄の第五弾!

一巻から20年後を描いています。リカの恐怖は続きます。

6.『リフレイン』(2021/3/26発売)

<あらすじ>
生徒、教職員あわせて百二十余名の命を奪った「青美看護専門学校火災事件」。その惨劇の前触れは、すでに一年前から始まっていた。

轢死、飛び降り、練炭自殺……学校の内外で続発する生徒たちの非業の死。その周囲には、いつも「彼女」の影がちらついていた——。

阿鼻叫喚の地獄と化した火災の、唯一の生存者が語る看護学校時代の“雨宮リカ” の素顔とは。シリーズ第六弾!

看護師になる前、看護学校時代のリカが描かれます。

7.『リセット』(2022/7/7発売)

<あらすじ>
母方の親戚にあたる十六歳の結花を引き取って、ひとつ屋根の下で暮らすことになった四人家族の升元家。

結花の父親は交通事故で死に、その後、母親が新興宗教にはまって出家したらしい。そんな訳ありの美少女に、高校一年の次男・晃は一目で恋に落ちてしまう。

「あたしは結花じゃありません、リカです」

淡い恋心をも嘲笑う、恐怖シリーズ第7弾。

 

8.『リベンジ』(2023/5/11発売)

<あらすじ>
十二発の銃弾を雨宮リカに撃ち込んだ事件から約二年──

懲戒免職になった元刑事の青木孝子は浮気調査専門の興信所に勤めていた。リカの復讐に怯える日々を過ごすなか、リカらしき女の目撃情報が届く。事件に決着をつけるため京都へ向かった孝子は、リカの異常な逃亡生活の足取りを摑むが……。

憎悪に塗まみれた二人が再び対峙する、シリーズ第八弾。

 

以上がリカシリーズとなります。

すべての作品の先頭に「リ」がついているところが特徴的。

2017年には幻冬舎によるプロジェクト“R”(シリーズ全作にサインする企画)が行われました。今後もこうした企画を催して欲しいものですね。

「リカシリーズ」時系列順

■時系列順

  1. 『リバース』
  2. 『リセット』
  3. 『リフレイン』
  4. 『リハーサル』(ドラマ第一部)
  5. 『リカ』(ドラマ第二部)
  6. 『リターン』
  7. 『リメンバー』

こちらが時系列順になります。

時系列で読んでも良いですが、やはり『リカ』は最初に読んでおくと良いかと思います。

続いてドラマ情報です。

ドラマ版「リカシリーズ」

高岡早紀主演で、フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

2部構成で、第1部が『リハーサル』(原作4作目)、第2部が『リカ』(原作1作目)になっています。時系列をなぞった構成ですね。

FODで配信!
※FODは初回2週間無料で視聴できます

漫画版「リカシリーズ」

『リカ 黒髪の沼』というタイトルで漫画化もされています。

全10巻になり、内容は原作一作目『リカ』になります。

合本版は全3巻です。

まとめ

それではおさらいします。

五十嵐貴久「リカシリーズ」の読む順番は以上のようになります。

恐怖のストーカー・リカ。怖いもの見たさで…という気持ちからでも、いったん手に取ってしまったらリカの魅力に次々と作品を読み終えてしまう。ぜひこのシリーズに足を踏み入れてみてください!

それでは、良い読書体験を!

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

ABOUT ME
ノルン
現役小説家。エンタメ作品を中心に著作多数。他の作家さんの新刊情報をメインにお届けします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。