小説

【2020年最新版】川上弘美の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

川上弘美の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

1996年「蛇を踏む」で芥川賞を受賞した川上弘美さん。

そんな川上弘美さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

それでは、簡単なあらすじを含めてそれぞれ見ていきましょう。

川上弘美の単行本新刊情報

1.『わたしの好きな季語』(2020/11/20発売)

最新刊、エッセイ

NHK出版

<あらすじ>
96の季語から広がる、懐かしくて不思議で、ときに切ない俳句的日常。

俳人でもある著者による初めての「季語」にまつわるエッセー集。

散歩道で出会った椿事、庭木に集う鳥や虫の生態、旬の食材でやる晩酌の楽しみ、ほろ苦い人づきあいの思い出、ちょっとホラーな幻想的体験など、色彩豊かな川上弘美ワールドを満喫しながら、季語の奥深さを体感できる96篇。名句の紹介も。

単行本はこちらが最新刊になります。

2.『三度目の恋』(2020/9/18発売)

中央公論新社

<あらすじ>
すべての女を虜にする魅力的な男、ナーちゃんと結婚したわたし。女性の影が消えない夫との暮らしの一方、わたしは夢のなかで別の女として生きることになる。

あるときは江戸吉原の遊女、さらには遙か昔、平安の代の女房として、さまざまな愛を知り……。

夢とうつつ、むかしと今のあわいをたゆたい、恋愛の深淵をのぞく傑作長編。

3.『某』(2019/9/12発売)

幻冬舎

<あらすじ>
名前も記憶もお金も持たない某は、丹羽ハルカ(16歳)に擬態することに決めた。

変遷し続ける“誰でもない者”はついに仲間に出会う―。

愛と未来をめぐる、破格の最新長編。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



川上弘美の文庫本新刊情報

1.『森へ行きましょう』(2020/12/8発売)

文庫最新刊

文藝春秋

<あらすじ>
1966年ひのえうまの同じ日に生まれた留津とルツ。パラレルワールドに生きるふたりの女性は、いたかもしれないもうひとりの「自分」。

進学、就職、恋愛、仕事か結婚か、子どもを産むか……無数の分岐点に、騙し絵のようにかかわってくる同じ名を持つ恋人や友人。

昏い森に迷い込み、道を見失い、惑い、選びながら進んだ先にあるものは。川上弘美、待望の傑作長編小説、ついに文庫化。

2017年刊行作品の文庫版です。

2.『東京日記3+4 ナマズの幸運。/不良になりました。』(2020/10/21発売)

エッセイ

集英社

<あらすじ>
突然できた花屋に肩入れして、後に引けなくなる。

「あのね、おかあさん、今ニューヨークにいるの」と電話する女の人と、吉祥寺駅前の銀行で遭遇する―ほんとうだったりそうでなかったりするカワカミさんのライフワーク的日記シリーズ、文庫化第二弾。

いろいろあった六年分を、ぎゅぎゅっと一冊にしました。門馬則雄さんの描き下ろしイラストレーションも加わった、素敵に楽しい文庫版です。

3.『このあたりの人たち』(2019/11/7発売)

掌編集

文藝春秋

<あらすじ>
そこには、大統領もいて、小学校も地下シェルターもNHKもある。

町の誰も行くことのない「スナック愛」、六人家族ばかりが住む団地の呪い、どうしても銅像になりたかった小学生。

川上弘美が丹精込めて創りあげた、不穏で、温かな場所。どこにでもあるようで、どこにもない“このあたり”へようこそ。

2016年刊行作品の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

単行本新刊

  1. 『わたしの好きな季語』(2020/11/20発売)
  2. 『三度目の恋』(2020/9/18発売)
  3. 『某』(2019/9/12発売)

コンスタントに作品を発表している川上弘美さん。新作が楽しみです。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です