小説

武田綾乃「響け!ユーフォニアム」シリーズの最新刊、読む順番、あらすじまとめ

武田綾乃「響け!ユーフォニアム」シリーズは、かつての強豪校である北宇治高校吹奏楽部が舞台。その吹奏楽部に新顧問が就任し、部員たちが全国大会を目指していくという大人気シリーズ。アニメ化もされました。

そんな武田綾乃「響け!ユーフォニアム」シリーズシリーズの読む順番を紹介いたします!

武田綾乃「響け!ユーフォニアム」シリーズの読む順番

現在、本編と番外編を合わせて10作が宝島社から刊行されています。

番外編が多いので、本編と番外編にわけて紹介します。刊行順よりは以下のようにわけて読んだ方が良いでしょう。

本編

1.『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』(2013年)

<あらすじ>
舞台は北宇治高校吹奏楽部。高校に入り、クラスメイトの葉月からの熱烈なアプローチを受けて吹奏楽部に入った久美子。

久美子の高校の吹奏楽部は、5年前までは関西大会の常連で、過去に全国大会に出場したこともある強豪校だったが、顧問である山岡が他校へと移ってからは関西大会にすら進めていない。

再度の顧問交代を機に、再び高みを目指す部員たちの青春と奮闘、幼い人間関係の深化を、小気味よい演奏シーンとともに描いた、スウィング・青春小説!

こちらが第1作目。

古豪の部活動に新顧問が就任して全国大会を目指すという、ある意味ド定番なストーリーですが、ライトノベルでありながらその熱さが際立っています。まさに青春。

2.『響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』(2015年)

<あらすじ>
京都アニメーション制作でTVアニメ化決定!2015年4月放送開始予定。青春エンタメ小説の決定版!!

新しく赴任した滝昇の指導のもと、めきめきと力をつけ関西大会への出場を決めた北宇治高校吹奏楽部。全国大会を目指し、日々練習に励む部員のもとへ突然、部を辞めた希美が復帰したいとやってくる。

しかし、副部長であるあすかは頑なにその申し出を拒む。昨年、大量の部員が辞めた際にいったい何があったのか……。

吹部ならではの悩みと喜び、部活を続ける理由などをリアリティたっぷりに描く、傑作吹部小説シリーズ第2弾です。

3.『響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機』(2015年)

<あらすじ>
猛練習も日常となり、雰囲気もかなり仕上がってきた矢先、北宇治高校の“吹部”に衝撃が走った。

副部長で、部の要と言えるあすか先輩が、全国大会を前に部活をやめるという噂が流れてきたのだ。

母親との確執から、受験勉強を理由に退部を迫られているらしい。さらには、楽器に対する複雑な心境をあすかは久美子に打ち明ける――。

4.『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』(2017年)

<あらすじ>
新年度を迎えた北宇治高校吹奏楽部。二年生となった久美子は、一年生の指導係に任命される。低音パートに入ってきたのは、ユーフォニアム希望を含む4人。

希望者がいたことにほっとする久美子だったが、低音の新入部員たちはひと筋縄ではいかないクセ者だらけだった。

新しい体制となった北宇治吹部は、はたして無事コンクールを迎えることができるのか!?

アニメも大人気の青春エンタメ小説、新章スタート!

ここから新たな章に入っていきます。

5.『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章』(2019年)

<あらすじ>
久美子たちは三年生となり、部長=黄前久美子、副部長=塚本秀一、ドラムメジャー=高坂麗奈の新体制で新・北宇治高校吹奏楽部は始動する。

またもや少々クセのある新入部員に加え、今年は強豪・清良女子からの転入生である三年生のユーフォニアム奏者、黒江真由が入部したことにより、部内にまたもや波乱が巻き起こる。

はたして久美子たちは悲願の「全国大会金賞」を成し遂げることができるのか……?

ついに完結編です。

番外編

1.『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話』(2015年)

短編集

<あらすじ>
葵が部活を辞めた本当の理由(わけ)、葉月が秀一を好きになったきっかけ、秀一が久美子についに告白!?

麗奈と滝の初めての出会いなどなど、北宇治吹部の面々の甘酸っぱくてちょっぴり切ないヒミツが明かされるファン垂涎の短編集。

2.『響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌』(2016年)

中編&ガイドブック

<あらすじ>
新生・北宇治高校吹奏楽部の初のイベントとなる定期演奏会をみぞれとともに仕切ることになった久美子の苦労を描いた「冬色ラプソディー~北宇治高校 定期演奏会~」と、北宇治高校と立華高校の吹奏楽部の面々が一緒に演奏会を繰り広げる「星彩セレナーデ~北宇治高校&立華高校 合同演奏会~」の書き下ろし2編を収録。

そのほか、『響け! ユーフォニアム』シリーズの裏話をたっぷり語った著者・武田綾乃のスペシャルインタビューや、『あるある吹奏楽部』シリーズでお馴染みの吹奏楽作家・オザワ部長が明かす吹奏楽部のヒミツ、関係者による応援コメントなどを収録した、ファン待望の公式ガイドブック!

3.『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』(2018年)

短編集

<あらすじ>
あすか、香織、晴香、葵たちの卒業後の話や、奏、梨々花ら一年生たちの優雅な休日の過ごし方など北宇治高校吹奏楽部の愉快でちょっぴり切ない日常が垣間見られる短編集になります。

優子の置き土産企画「アンサンブルコンテスト」では、チーム編成でまたもやひと波乱!?
優子、夏紀、希美、みぞれの卒業を描く「飛び立つ君の背を見上げる」、滝や新山たちの音大時代を描いた「郷愁の夢」、卓也が東京に旅立つ日の様子を描いた「木綿のハンカチ」も必読です。

4.『響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ』(2018年)

<あらすじ>
北宇治高校吹奏楽部のライバル校でもある立華(りっか)高校吹奏楽部は、吹奏楽はもちろん、マーチングでも強豪校だった。

その憧れの立華吹部に入部した佐々木梓だったが、部活は予想以上のスパルタで――。

「絶対に負けられない」という強豪校ならではのプレッシャーと向き合いながら、梓たちの夏が始まる……。

5.『飛び立つ君の背を見上げる』(2021年)

<あらすじ>
『響け! ユーフォニアム』シリーズの人気キャラ・中川夏紀の視点で、傘木希美、鎧塚みぞれ、そして吉川優子をみた物語。

エモさ全開の青春エンターテインメント。

まとめ

それではおさらいします。

武田綾乃「響け!ユーフォニアム」シリーズの読む順番は以上のようになります。

基本は本編を順番に読み、番外編は本編を含めた刊行順の合間に読むか、本編を読んだ後に挑戦しても良いでしょう。

それでは、良い読書体験を!

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

Kindle Unlimitedは月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です