小説

【2021年最新版】柳美里の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

1997年に『家族シネマ』で第116回芥川賞を受賞した柳美里(ゆう・みり)さん。

そんな柳美里さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

それでは、簡単なあらすじを含めてそれぞれ見ていきましょう。

柳美里の単行本新刊情報

1.『南相馬メドレー』(2020/2/27発売)

最新刊、エッセイ

第三文明社

<あらすじ>
東日本大震災後、福島県南相馬市に転居した作家・柳美里が5年にわたって綴った珠玉のエッセイ47篇。

南相馬の臨時災害放送局のラジオパーソナリティを務めたことを機に、現地の高校で講義や演劇指導を行うかたわら、書店兼小劇場をオープンするなど、被災地の人々と生活を共にしつつ歩んだ家族の軌跡。

「今日もわたしは、夕陽の赤が静かに広がる南相馬の町を、小声で歌を口ずさみながら歩いています。いま、ここに在る、という自分の位置を確認しながら──」(「あとがき」より)。

「南相馬に転居した理由(わけ)」「漂泊の果てに」「フルハウス」「女川駅舎の紙製のベンチ」「縁の糸」「最後の避難所」「『青春五月党』復活」「ある晴れた日に」「悲しみを追悼する」ほか、月刊誌『第三文明』の好評連載を書籍化。

単行本はこちらが最新刊になります。

2.『町の形見』(2018/11/21発売)

戯曲集

河出書房新社

<あらすじ>
青春五月党、復活。24年ぶりの最新戯曲。

ふたば未来学園演劇部出演「静物画2018」と朗読劇「窓の外の結婚式」併録。

3.『柳美里 自選作品集 第二巻 家族の再演』(2018/6/21発売)

自選作品集

ベストセラーズ

<あらすじ>
芥川賞作家・柳美里氏の自選作品集第二巻。

代表作であり芥川賞を受賞した「家族シネマ」、第24回泉鏡花文学賞、第18回野間文芸新人賞を受賞した「フルハウス」。

すでに絶版となり復刊の声が最も多かった2作を収録。

そのほか「水辺のゆりかご」「家族の標本」。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



柳美里の文庫本新刊情報

1.『JR高田馬場駅戸山口』(2021/3/8発売)

文庫最新刊

河出書房新社

<あらすじ>
『JR上野駅公園口』と同じ「山手線シリーズ」の河出文庫『グッドバイ・ママ』の新装版。

居場所のない一人の女に寄り添う傑作。

2007年刊行作品の文庫新装版です。

2.『JR品川駅高輪口』(2021/2/8発売)

河出書房新社

<あらすじ>
全米図書賞受賞作『JR上野駅公園口』と同じ「山手線シリーズ」『まちあわせ』の新装版。

居場所のない少女の魂に寄り添う傑作。

2012年刊行作品の文庫新装版です。

3.『飼う人』(2021/1/4発売)

短編集

文藝春秋

<あらすじ>
夫との生活に疲れた中年女は、家にいた毛虫に「トーマス」という名前をつけて飼うようになった。トーマスへの愛着が深まることで、なじんでいると思っていた夫のことが、いままでとは違って見えてくる。

夫の本心とは何なのか。夫の好きなものは何か。夫は何に関心があるのか。夫は何も関心を持っていないかもしれない。じゃあ、わたしは夫の何に関心があるのか。何もないかもしれない。わたしは自分に対しても関心を持つことができない。どうしてこんなことになってしまったんだろう。何がいけなかったんだろう?

疲れた。ほんとうに疲れた……。中年女の心情をリアルに描く――「イボタガ」。

ウーパールーパーに「アポロ」という名前をつけたコンビニで働く青年の話――「ウーパールーパー」。

シングルマザーの母親との軋轢にもめげず、健気に生きていこうとする少年の話――「イエアメガエル」。

「トーマスは羽化しませんでした」という謎のメッセージと共に妻に去られた中年男の話――「ツマグロヒョウモン」。

2017年刊行作品の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

単行本新刊

  1. 『南相馬メドレー』(2020/2/27発売)
  2. 『町の形見』(2018/11/21発売)
  3. 『柳美里 自選作品集 第二巻 家族の再演』(2018/6/21発売)

文庫本新刊

  1. 『JR高田馬場駅戸山口』(2021/3/8発売)
  2. 『JR品川駅高輪口』(2021/2/8発売)
  3. 『飼う人』(2021/1/4発売)

比較的マイペースに作品を発表している柳美里さん。次作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です