小説

【2021年最新版】新井素子の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

新井素子の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

1999年に『チグリスとユーフラテス』で第20回日本SF大賞を受賞した新井素子さん。1977年に高校生でデビューし、今も精力的に作品を発表しています。

そんな新井素子さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

それでは、簡単なあらすじを含めてそれぞれ見ていきましょう。

新井素子の単行本新刊情報

1.『絶対猫から動かない』(2020/3/28発売)

最新刊

KADOKAWA

<あらすじ>
56歳の大原夢路は将来が絶賛不安な元・校正者、両親介護のために仕事をやめ、その上認知症の義父母のケアも…仲良しの旦那はいるけれど、そりゃもうストレスは満載。おかげで最近妙な夢をみる。

地震で止まった地下鉄の中に閉じ込められ続けるのだ。友達の冬美と、袖振り合った見知らぬひと達と、そしてもうひとり、人類を捕食するいきもの「三春ちゃん」と!!

…それぞれに問題を抱えた大人たちが、自分達の生存と、たまたま居合わせてしまった子供達の未来を守るために戦いを始める。

憧れるのは猫のごとき平和な日常、いつか手にしたら、絶対そこから動いてなんかやるものか。でも、それまでは―。

単行本はこちらが最新刊になります。

2.『いつか猫になる日まで グリーン・レクイエム』(2019/7/26発売)

初期作品集

柏書房

<あらすじ>
若き男女六人の宇宙戦争!?(『いつか猫になる日まで』)。

緑の大地に奏でられる恋と生の調べ(『グリーン・レクイエム』『緑幻想』)。

作家生活四十年を迎えてなお精力的活動を続ける新井素子の初期傑作群が装いを新たにして甦る!

三作品収録の初期作品集です。

3.『星から来た船』(2019/5/20発売)

講談社

<あらすじ>
田崎麻子の恋人で、火星の探偵事務所の所長、水沢良行は、ひどく取り乱していた。

きけば、20年前に生き別れた実の弟が突然、火星にやってくるのだという。

彼の名は、山崎太一郎。さあ、トラブルのはじまり、はじまり―。

――大人気! 「星へ行く船」シリーズの番外編が新装完全版で登場! 表題作ほか、16歳だった頃の太一郎の様子がうかがえる書き下ろし短編「行ってらっしゃいませ」と新あとがきを収録。

1992年の単行本の新装単行本です。

続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



新井素子の文庫本新刊情報

1.『素子の碁-サルスベリがとまらない』(2020/10/22発売)

文庫最新刊

中央公論新社

<あらすじ>
新しいことはいくつからでも始められる――。

『ヒカルの碁』を読んで、囲碁に興味を持ち、ゲームボーイで囲碁を始めた著者。機械相手の対局に限界を感じ、囲碁を打てる友人を探しだし、ついには夫婦で囲碁教室へ。

子どもなら直感的に理解できるさまざまな定石に頭を悩ませ、囲碁用語に翻弄されつつ、少しずつ上達していく日々を生き生きと描くエッセイ集。

囲碁を始めたばかりの自分に教えてあげたかった「初心者の躓きポイント」をわかりやすく解説するコラムも満載。囲碁に興味のある人も、ない人もじっくり楽しめるエッセイ集。

2018年の単行本の文庫版です。

2.『ダイエット物語……ただし猫』(2019/8/22発売)

エッセイ

中央公論新社

<あらすじ>
夫・正彦さんだけでなく愛猫・天元までもが糖尿病予備軍と診断されて…。

猫と夫のダイエットに奮闘する陽子さんの日々を綴った「ダイエット物語」二篇と「大腸ポリープ物語」に加え、書き下ろし「リバウンド物語」を収録。

巻末に、夫婦対談「素子さんの野望」を付す。

2016年の単行本の文庫版です。

3.『未来へ・・・』(2017/4/15発売)

角川春樹事務所

<あらすじ>
「かなちゃんのお仏壇を、だして」。多賀内若葉は、成人式を迎えた“ひとり娘”の菜苗から、思わぬ願い事をされた。

二十年前に双子を授かったときには、愛らしい娘たちと優しい夫の家族四人、いつまでも幸せに暮らすのだと思っていた。

けれど、それから五年後の夏、双子の姉・香苗は遠足のバス事故で亡くなってしまった。菜苗の願いを聞き入れ、しまい込んでいた仏壇を出してから、若葉は封印していた悲しい記憶を呼び起こされ、不思議な夢を見るようになる――。

2014年の単行本の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

エッセイも含めてコンスタントに作品を発表している新井素子さん。次作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です