新刊、新作情報

【2023年最新版】村山由佳の単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

村山由佳の単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

『星々の舟』(2003年)で第129回直木賞を受賞した村山由佳さん。恋愛小説を得意とし、「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズが人気の実力派作家です。

そんな村山由佳さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から最大5冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

村山由佳の単行本新刊情報

1.『ある愛の寓話』(2023/1/10発売)

最新刊

文藝春秋

<あらすじ>
原点回帰にして到達点。

猫、犬、馬、人形など、異質な存在との交歓によって導かれるカタルシス、圧倒的な熱量をはらんだ作品集です。

単行本の最新刊になります。

2.『星屑』(2022/7/6発売)

幻冬舎

<あらすじ>
大手芸能プロ「鳳プロ」のマネージャーながらも、雑用ばかりでくさっていた桐絵は、博多のライブハウスで歌う16歳の少女・ミチルに惚れ込み、上京させる。

鳳プロでは、専務の14歳の娘・真由を大型新人としてデビューさせることが決まっており、ミチルに芽はないはずだった。しかし彼女のまっすぐな情熱と声は周囲を動かしてゆく。

反りが合わずに喧嘩ばかりの二人。妨害、挫折、出生の秘密、スキャンダル……その果てに少女たちが見るものは──。

 

3.『命とられるわけじゃない』(2021/3/26発売)

ホーム社

<あらすじ>
村山由佳の猫エッセイ、待望の新刊!

『猫がいなけりゃ息もできない』で愛猫〈もみじ〉を看取ってから1年。

平成最後の春におきた奇跡的な出会いのドラマと、50代からの幸せの形に胸がふるえる。

 


単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



村山由佳の文庫本新刊情報

1.『海を抱く BAD KIDS』(2022/11/18発売)

文庫最新刊

集英社

<あらすじ>
超高校級サーファー・光秀と校内一の優等生・恵理。

正反対の二人は、体だけの関係を持つようになり……。

永遠の青春小説〈新装版〉。

1999年刊行の単行本の文庫新装版です。

2.『BAD KIDS』(2022/10/20発売)

集英社

<あらすじ>
年上の写真家との関係に傷つく都が被写体に選んだのは、同性の親友に惹かれ葛藤する隆之で……。

等身大の18歳を描く不朽の青春小説。

1994年刊行の単行本の文庫新装版です。

 

3.『てのひらの未来 おいしいコーヒーのいれ方 Second Season:アナザーストーリー』(2022/5/20発売)

集英社

<あらすじ>
かれんと勝利が未来を模索する一方、周囲の人々にもぞれぞれの想いがあって……。

最終巻の裏側とその後を描く、もう一つの物語。

 



まとめ

おさらいします!

単行本新刊

  1. 『ある愛の寓話』(2023/1/10発売)
  2. 『星屑』(2022/7/6発売)
  3. 『命とられるわけじゃない』(2021/3/26発売)

コンスタントに作品を発表している村山由佳さん。新作が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

※村山由佳さんの売れ筋作品は村山由佳の売れ筋ランキング(Amazon)をチェック!

関連記事

関連リンク

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を!

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。