小説

夏川草介「神様のカルテシリーズ」の最新作と読む順番、あらすじまとめ

夏川草介「神様のカルテシリーズ」の最新作と読む順番、あらすじまとめ

医師の夏川草介さんの「神様のカルテシリーズ」は、医療現場をリアルに描くだけでなく、大きな感動を与えてくれる大人気シリーズとなっています。

そんな夏川草介さんの「神様のカルテシリーズ」の読む順番を紹介いたします!

「神様のカルテシリーズ」読む順番

現在5作が刊行されています。

おすすめの読む順番としても、刊行順が一番良いと思いますので、順番に紹介していきます。

1.『神様のカルテ』(2009年)

<あらすじ>
栗原一止(いちと)は信州にある「二四時間、三六五日対応」の病院で働く、悲しむことが苦手な二十九歳の内科医である。

職場は常に医師不足、四十時間連続勤務だって珍しくない。ぐるぐるぐるぐる回る毎日に、母校の信濃大学医局から誘いの声がかかる。

大学に戻れば最先端の医療を学ぶことができる。だが大学病院では診てもらえない、死を前にした患者のために働く医者でありたい…。

悩む一止の背中を押してくれたのは、高齢の癌患者・安曇さんからの思いがけない贈り物だった。二〇一〇年本屋大賞第二位、日本中を温かい涙に包み込んだベストセラー、待望の文庫化。

こちらが第一作です。

現場をリアルに描写するだけでなく、医師の内面にも踏み込み、さまざまな葛藤をこれまたリアルに浮き上がらせます。現役の医師だからこそ表現できるストーリーでしょう。

2.『神様のカルテ2』(2010年)

<あらすじ>
栗原一止は、夏目漱石を敬愛する信州の内科医だ。

「二十四時間、三百六十五日対応」を掲げる本庄病院で連日連夜不眠不休の診療を続けている。四月、東京の大病院から新任の医師・進藤辰也がやってくる。

一止と信濃大学の同級生だった進藤は、かつて“医学部の良心”と呼ばれたほどの男である。だが着任後の進藤に、病棟内で信じがたい悪評が立つ。

失意する一止をさらなる試練が襲う。副部長先生の突然の発病―この病院で、再び奇蹟は起きるのか。

2作目はかつて同級生だった男が赴任してきて、騒動が巻き起こります。真相は…?

3.『神様のカルテ3』(2012年)

<あらすじ>
「私、栗原君には失望したのよ。ちょっとフットワークが軽くて、ちょっと内視鏡がうまいだけの、どこにでもいる偽善者タイプの医者じゃない」

内科医・栗原一止が三十歳になったところで、信州松本平にある「二十四時間、三百六十五日対応」の本庄病院が、患者であふれかえっている現実に変わりはない。

夏、新任でやってきた小幡先生は経験も腕も確かで研究熱心、かつ医療への覚悟が違う。懸命でありさえすれば万事うまくいくのだと思い込んでいた一止の胸に、小幡先生の言葉の刃が突き刺さる。

映画もメガヒットの大ベストセラー、第一部完結編。

こちらの第3作で第一部が完結となります。番外編「0」を挟んで「新章」へ。

今作では一止の心をえぐるような言葉を発端に、彼がどのようにそれを克服していくかに焦点が当てられます。

4.『神様のカルテ0』(2015年)

短編集

<あらすじ>
人は、神様が書いたカルテをそれぞれ持っている。それを書き換えることは、人間にはできない―。

信州松本平にある本庄病院は、なぜ「二十四時間、三百六十五日対応」の看板を掲げるようになったのか?(「彼岸過ぎまで」)。

夏目漱石を敬愛し、悲しむことの苦手な内科医・栗原一止の学生時代(「有明」)と研修医時代(「神様のカルテ」)、その妻となる榛名の常念岳山行(「冬山記」)を描いた、「神様のカルテ」シリーズ初の短編集。

二度の映画化と二度の本屋大賞ノミネートを経て、物語は原点へ。日本中を温かい心にする大ベストセラー最新作!

4作目は「0」と銘打った、番外編の短編集になります。

それぞれのキャラクターの過去やエピソードを深く描いていきます。こちらを読んだうえで、次の新章に入っていくと良いでしょう。

5.『新章 神様のカルテ』(2019年)

<あらすじ>
信州にある「24時間365日対応」の本庄病院に勤務していた内科医の栗原一止は、より良い医師となるため信濃大学医学部に入局する。

消化器内科医として勤務する傍ら、大学院生としての研究も進めなければならない日々も、早二年が過ぎた。

矛盾だらけの大学病院という組織にもそれなりに順応しているつもりであったが、29歳の膵癌患者の治療方法をめぐり、局内の実権を掌握している准教授と激しく衝突してしまう。

舞台は、地域医療支援病院から大学病院へ。

舞台も新たに大学病院へと移した5作目。

大学病院の内情と現実……そのはざまで一止は悩み、そして成長していきます。

Audible版「神様のカルテシリーズ」

それぞれAmazonの「聴いて読む」サービスであるAudible版もあります。

※楽天市場、Yahoo!ショッピングにはありません

初回30日間の無料期間があるAudibleの詳しい解説は、以下の記事で紹介しています。

関連記事>Audible(オーディブル)は耳で読む~朗読者、会員特典、評判、おすすめ作品を紹介

漫画版「神様のカルテ」

石川サブロウさんの絵で漫画化もされています。小説『神様のカルテ』1巻の内容を全2巻で楽しめます。

本多夏巳さんの絵で『神様のカルテ2』も漫画化されています。

映画版「神様のカルテ」

櫻井翔さん、宮崎あおいさん主演で2作映画化されています。



まとめ

それではおさらいします。

夏川草介「神様のカルテシリーズ」の読む順番は以上のようになります。

基本的には順番どおりで問題ありません。「0」は番外編なので早く次の本編を読みたいという方は飛ばしても大丈夫ですが、読んでおくとより理解が深まるでしょう。

感動の医療小説に涙すること必至のシリーズ。その物語世界にどっぷり浸かりましょう。

こちらの記事を気に入っていただけたら、ぜひブックマーク、シェア等をしてもらえると嬉しいです。それでは、良い読書体験を!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です