小説

【2020年最新版】北村薫の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

北村薫の単行本・文庫の新刊/新作最新情報【新刊予定も】

1989年『空飛ぶ馬』でデビューした北村薫さんは、「日常の謎」を扱う短編ミステリーの旗手として、その後も精力的に作品を発表しています。

そんな北村薫さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

北村薫の単行本新刊情報

1.『雪月花: 謎解き私小説』(2020/8/27発売)

最新刊

新潮社

<あらすじ>
乱歩に三島、芥川……本を読んではスパークする作家魂。

花野を歩く心地にてさらなる謎を探り行く――時空をめぐる、初の私小説。

こちらが単行本の最新刊です。

2.『ユーカリの木の蔭で』(2020/5/22発売)

エッセイ

本の雑誌社

<あらすじ>
本から本への思いがけない旅

「目黒のサンマ」はフランス語ではどうなるか、 鶴八鶴次郎の決して動かせない名セリフとは何か、好奇心と興味のままひろがってゆく本の楽しさがいっぱい!

エッセイになります。

3.『本と幸せ』(2019/9/26発売)

エッセイ

新潮社

<あらすじ>
作家デビュー30周年! 近況がわかるエッセイ。

秘蔵の初創作高校生のショートショート7篇公開。自選短篇ベスト12発表。全著作リスト。

『読まずにはいられない』『書かずにはいられない』『愛さずにはいられない』「北村薫のエッセイ」3部作に続く最新エッセイ。

特別愛蔵版。自作朗読CD付き。

デビュー30周年のエッセイ集です。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



北村薫の文庫本新刊情報

1.『詩歌の待ち伏せ』(2020/7/13発売)

最新刊、エッセイ

筑摩書房

<あらすじ>
“本の達人”による日本語への愛と折々に出会った詩歌との出会いが生んだ名エッセイ。

これまでに刊行されていた3冊を合本した決定版。解説 佐藤夕子

2002年『詩歌の待ち伏せ』(上下)、2005年『続・詩歌の待ち伏せ』を合本した文庫版です。

2.『水に眠る(2020/2/5発売)

短編集

文藝春秋

<あらすじ>
―短編ミステリーの名手が挑む愛情物語―

儚い愛がつまった美しい短編集です。同僚への秘めた想い、途切れてしまった父娘の愛、義兄妹の許されぬ感情…。

人と人の、《と》に重きを置いて書かれた物語(あとがきより)は、人の数だけ愛があるということを感じさせます。

一編に一つずつの解説という、豪華な解説付き。

1994年刊行作品の文庫新装版です。

3.『謎物語 (あるいは物語の謎)』(2019/11/29発売)

エッセイ

東京創元社

<あらすじ>
子どもの頃に読んだ童話や昔ばなしに、スクリーンに映し出される奔馬の姿に、『吾輩は猫である』のなかの一文に――

本格ミステリをこよなく愛する著者は、多岐に亘る読書や経験のなかから、鮮やかな手つきでミステリのきらめきを探りだす。

当代随一の読み巧者が、謎を見つける楽しさ、そして解き明かす面白さを私たちだけにそっと教えてくれるミステリ・エッセイ。

著者の創作の原点が詰まった初めてのエッセイ集を新たな装いで刊行します。

1996年刊行の単行本の文庫新装版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

単行本新刊

  1. 『雪月花: 謎解き私小説』(2020/8/27発売)
  2. 『ユーカリの木の蔭で』(2020/5/22発売)
  3. 『本と幸せ』(2019/9/26発売)

■文庫本新刊

  1. 『詩歌の待ち伏せ』(2020/7/13発売)
  2. 『水に眠る』(2020/2/5発売)
  3. 『謎物語 (あるいは物語の謎)』(2019/11/29発売)

小説にエッセイに、精力的に新作を発表し続けている北村薫さん。新たな作品が楽しみですね。

それでは、良い読書体験を!

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です