新刊、新作情報

【2021年最新版】誉田哲也の単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

誉田哲也の単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

2019年には直木賞の候補となり、『ジウ』『姫川玲子シリーズ』『武士道シックスティーン』等で知られる誉田哲也(ほんだ・てつや)さん。

そんな誉田哲也さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

誉田哲也の単行本新刊情報

1.『フェイクフィクション』(2021/11/5発売)

最新刊

集英社

<あらすじ>
東京・五日市署管内の路上で、男性の首なし死体が発見された。

刑事の鵜飼は現場へ急行し、地取り捜査を開始する。死体を司法解剖した結果、死因は頸椎断裂。「斬首」によって殺害されていたことが判明した。

一方、プロのキックボクサーだった河野潤平は引退後、都内にある製餡所で従業員として働いていた。

ある日、同じ職場に入ってきた有川美祈に一目惚れするが、美祈が新興宗教「サダイの家」に関係していることを知ってしまい……。

単行本はこちらが最新刊です。

関連記事>誉田哲也「姫川玲子シリーズ」の最新刊と読む順番、あらすじまとめ

2.『オムニバス』(2021/2/23発売)

光文社

<あらすじ>
警視庁刑事部捜査一課殺人班捜査第十一係姫川班の刑事たち、総登場!

捜査は続く。人の悪意はなくらない。激務の中、事件に挑む玲子の集中力と行動が、被疑者を特定し、読む者の感動を呼ぶ。

刑事たちの個性豊かな横顔も楽しい、超人気シリーズ最新第10弾!

関連記事>誉田哲也「姫川玲子シリーズ」の最新刊と読む順番、あらすじまとめ

3.『もう、聞こえない』(2020/8/26発売)

幻冬舎

<あらすじ>
身元不明の男性が殺害された。

加害者が自ら一一〇番通報し、自首に近い形で逮捕される。これで、一件落着。自分の出る幕はない、と警部補・武脇元は思っていたが……。

事件の真相に、あなたは辿り着くことができるか。伏線に次ぐ伏線が織りなす衝撃のミステリー。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



誉田哲也の文庫本新刊情報

1.『歌舞伎町ゲノム』(2021/10/19発売)

文庫最新刊

中央公論新社

<あらすじ>
法では裁けぬ悪を始末するという、伝説の暗殺者集団・歌舞伎町セブン。

死んだ親友の交際相手の男を殺して――という女性からの依頼が舞い込み、動き出した彼らだったが……。

「復讐」という言葉のもとに、数々の人間模様を目の当たりする彼らの日々を描く。新メンバー登場、そして謎の組織も再び動き出す、〈ジウ〉サーガ最新作。

2019年刊行の単行本の文庫版です。

2.『あの夏、二人のルカ』(2021/4/23発売)

KADOKAWA

<あらすじ>
名古屋での結婚生活に終止符を打ち、東京・谷中に戻ってきた沢口遥は、【ルーカス・ギタークラフト】という店に興味を持つ。

店主の乾滉一はギターの修理だけでなく、日用品の修理もするらしい。滉一との交流の中で、遥は高校時代の夏を思い出していた。

一方、高校生でドラマーの久美子は、クラスメイトの翔子、実悠、瑠香とともにバンドをを始動させる。

そこに転校生のヨウが入ってくるのだが、彼女の非凡な才能に久美子は衝撃を受ける。
ある日、彼女たちのバンド「RUCAS」にプロデビューの話が持ち上がるが――。

2018年刊行の単行本の文庫版です。

3.『新装版-ジウIII-新世界秩序』(2021/3/24発売)

中央公論新社

<あらすじ>
新宿東口で街頭演説中の総理大臣を標的としたテロが発生。

大混乱の中、伊崎基子らSAT隊員が総理の身柄を確保し、警察上層部は安堵する。だがそれは、さらなる悪夢の始まりに過ぎなかった。

〈新世界秩序〉を唱えるミヤジと象徴の如く佇むジウ。彼らの狙いは何なのか? そして美咲と基子は――!? シリーズ完結篇。

2006年刊行の単行本の文庫新装版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

単行本新刊

  1. 『フェイクフィクション』(2021/11/5発売)
  2. 『オムニバス』(2021/2/23発売)
  3. 『もう、聞こえない』(2020/8/26発売)

文庫本新刊

  1. 『歌舞伎町ゲノム』(2021/10/19発売)
  2. 『あの夏、二人のルカ』(2021/4/23発売)
  3. 『新装版-ジウIII-新世界秩序』(2021/3/24発売)

精力的に作品を発表し続けている誉田哲也さん。今後も期待ですね!

なお、誉田哲也さんの人気シリーズ「ジウ」について、中央公論新社による「ジウサーガシリーズ特設サイト」が公開されています。

※誉田哲也さんの売れ筋作品は誉田哲也の売れ筋ランキング(Amazon)でチェック!

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です