ドラマ

【2020年版】東野圭吾のドラマ化作品の一覧、おすすめランキング

東野圭吾のドラマ化作品の一覧、おすすめランキング

東野圭吾作品はドラマ化された作品も数多くあります。原作とはまた違った雰囲気で楽しめる作品たちを、順番に紹介していきます!

なお、映画化作品についても記事にしていますので、よろしければご覧ください。

関連記事> 東野圭吾の映画化作品の一覧、おすすめランキング

東野圭吾のドラマ化作品一覧

1.『放課後』(1986年:フジテレビ)

『木曜ドラマストリート』枠で山下真司主演でテレビドラマ化されています。

原作

第31回江戸川乱歩賞受賞受賞作にしてデビュー作です。

2.『世にも奇妙な物語 秋の特別編』(1999:フジテレビ)

『世にも奇妙な物語』の特別編として2時間半枠で放映。東野圭吾原作は「マニュアル警察」で、主演は玉置浩二。

原作

『毒笑小説(短編集)』収録の「マニュアル警察」が原作。

3.東野圭吾ミステリー『悪意』(2001年:NHK)

人気作家の日高(宅麻伸)が自宅で殺された。

第一発見者は、妻の理恵(床嶋佳子)と友人の野々口(佐々木蔵之介)。現場に駆け付けた西原刑事(間寛平)と新米の牧村刑事(岩崎ひろみ)、ふたりの捜査が始まる。

西原刑事は野々口の書く手記に興味を持つ。それはこの事件をもとにしたノンフィクション小説だった。

間寛平、佐々木蔵之介主演のドラマ化作品。

原作

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]このブログの東野圭吾オススメ20作に選定!

4.『多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉』(2001~3:テレビ東京)

名だたるミステリー作家の原作をドラマ化した人気シリーズ。

全13回のうち、1~3回が東野圭吾作品を原作としています。

1回と2回が『嘘をもうひとつだけ』、3回が『探偵倶楽部』の収録作品が原作となっています。

原作

第1回サブタイトル「冷たい灼熱〜白昼主婦殺人事件!〜」の原作が「冷たい灼熱」。

第2回サブタイトル「狂った計算〜灼熱のニュータウン殺人事件〜」の原作が「狂った計算」。

第3回サブタイトル「依頼人の娘」の原作が「依頼人の娘」。

5.『世にも奇妙な物語 春の特別編』(2003年:フジテレビ)

『世にも奇妙な物語』の特別編として2時間半枠で放映。東野圭吾原作は「超税金対策殺人事件」で、主演は西村雅彦。

原作

『超・殺人事件-推理作家の苦悩(短編集)』収録の「超・税金対策殺人事件」が原作。

6.『トキオ』(2004年:NHK)

東野圭吾原作小説を国分太一と櫻井翔の共演でドラマ化した2枚組BOX。

1979年、時空を越えて出会った25歳の父・拓実と19歳の息子・トキオが、拓実の失踪した恋人を探して旅をする。

第1週「25年後の息子」から第5週「そして旅立つ君へ」までを収録。

国分太一と櫻井翔が主演のドラマ化作品。

原作

原作は「時生」と書いて「トキオ」と読みます。

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]このブログの東野圭吾オススメ20作に選定!

7.『白夜行』(2006年:TBS)

東野圭吾の小説を山田孝之、綾瀬はるか主演でTVドラマ化したミステリーのBOX。

幼い頃、初恋の少女を助けるために父を殺した少年と、少年をかばおうと母を手にかけた少女。

あまりにも残酷で、孤独で、純粋なふたりの愛の軌跡を描く。全11話を収録。

山田孝之、綾瀬はるか主演のテレビドラマ。

Amazon prime videoで配信されています

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

2011年に堀北真希主演で映画化もされています。

東野圭吾の映画化作品の一覧、おすすめランキング
【2020年版】東野圭吾の映画化作品の一覧、おすすめランキング東野圭吾原作の映画化作品の発表年順一覧、おすすめランキングを紹介しています。...

ただ、原作が大長編なので、尺の長さの問題でドラマのほうがオススメ。

原作

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]このブログの東野圭吾オススメ20作に選定!

8.『ガリレオ』(2007年:フジテレビ)

東野圭吾のベストセラー小説「探偵ガリレオ」シリーズを、福山雅治と柴咲コウ主演で映像化したミステリードラマのBOX。

通称“ガリレオ”と呼ばれる天才物理学者・湯川学と新人刑事・内海薫が、摩訶不思議な難事件の数々に挑む。全10話を収録。

福山雅治、柴咲コウ主演のドラマ化作品。

ガリレオといえば福山雅治というイメージが定着しましたね。

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

関連記事>東野圭吾ドラマ「ガリレオシリーズ」の見る順番~どの原作かも紹介

原作

原作は2つの短編集からになります。

9.『流星の絆』(2008年:TBS)

原作・東野圭吾×脚本・宮藤官九郎×主演・二宮和也、両親を何者かに殺された3人の兄妹の絆を描いた感動作。

神奈川県・横須賀市にある洋食屋「アリアケ」の子供である功一、泰輔、静奈。家を抜け出し流星群を見に行ったとある夜中、その間に3人の両親が何者かに刃物で殺害される。

彼らは養護施設で幼少期を過ごした後、静奈が詐欺にあったことなどから、自らも詐欺を働くようになっていく…。

二宮和也主演のドラマ化作品。脚本は宮藤官九郎です。

原作

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]このブログの東野圭吾オススメ20作に選定!

10.『ガリレオφ』(2008年:フジテレビ)

東野圭吾原作、福山雅治主演による「ガリレオ」シリーズのスペシャルドラマ。とある島で起きた密室殺人事件。

事件解決の糸口を求め帝都大学を訪れた草薙刑事は、学生時代から「超が付くほどの天才」と名を馳せていた旧友の湯川学と再会する。

土曜プレミアムの2時間ドラマ枠で放送されました。

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

関連記事>東野圭吾ドラマ「ガリレオシリーズ」の見る順番~どの原作かも紹介

原作

本作『ガリレオの苦悩』(短編集)の「操縦る」「落下る」が原作となっています。

11.『名探偵の掟』(2009年:テレビ朝日)

松田翔太が初主演を務めたミステリードラマのBOX。

名探偵・天下一大五朗が、密室殺人、アリバイトリック、ダイイングメッセージといった難事件のトリックを暴いていく。第1章「密室宣言」から最終章「最後の選択」までを収録。5枚組。

松田翔太主演のドラマ化作品。

原作



12.『新参者』(2010年:TBS)

東野圭吾原作の人気小説を阿部寛主演でドラマ化した刑事ミステリーのBOX。

日本橋署に転任して来た新参者の刑事・加賀恭一郎は、赴任早々管轄内で起きた女性の殺人事件を担当するが…。

特典ディスク付きの6枚組。第1話から最終第10話を収録。

満を持して登場した「加賀恭一郎シリーズ」。こちらも加賀恭一郎といえば阿部寛のイメージがつきましたね。

原作

13:『東野圭吾ドラマスペシャル探偵倶楽部』(2010年:フジテレビ)

「金曜プレステージ」枠で「東野圭吾ドラマスペシャル」と銘打って放送されました。主演は谷原章介でした。

映像ソフトは今のところないようですね。

原作

14.『幻夜』(2010年:WOWOW)

東野圭吾のベストセラー小説を深田恭子と塚本高史主演でドラマ化したクライムサスペンスのBOX。

借金返済を迫っていた伯父を、大地震の混乱に乗じて殺害した水原雅也は、「新海美冬」と名乗る謎の女と出会い行動を共にすることに。全8話を収録。

深田恭子と塚本高史主演のドラマ化作品。

原作

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]このブログの東野圭吾オススメ20作に選定!

15.『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜』(2010年:フジテレビ)

『世にも奇妙な物語』の特別編として2時間半枠で放映。東野圭吾原作は「殺意取扱説明書」で、主演は玉木宏。

原作

『毒笑小説(短編集)』収録の「殺意取扱説明書」が原作。

16.『秘密』(2010年:テレビ朝日)

東野圭吾原作によるベストセラー小説を志田未来、佐々木蔵之介主演でTVドラマ化したミステリーのBOX。

バスの事故で妻を失う悲劇に見舞われた平介。そんな中娘の藻奈美は奇跡的に助かるが、彼女の体には妻の魂が宿っており…。全9話を収録。

志田未来、佐々木蔵之介主演のドラマ化作品。

原作

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]このブログの東野圭吾オススメ20作に選定!

17.『赤い指〜「新参者」加賀恭一郎再び!』(2011年:TBS)

東野圭吾原作、阿部寛主演で人気を博したミステリー『新参者』の主人公・加賀恭一郎の明かされなかった“秘密”を描いたスペシャル版。

ある平凡な家庭に起こった事件を捜査することになった刑事・加賀恭一郎の前に、深い過去の闇が立ちはだかり…。

スペシャルドラマとして2時間枠で放映されました。

原作

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]このブログの東野圭吾オススメ20作に選定!

18.『11文字の殺人』(2011年:フジテレビ)

『11文字の殺人』の永作博美は、恋人を殺され、その謎を解いていくうちに次々と事件に巻き込まれる女流ミステリー作家を演じる。

「金曜プレステージ」において、『11文字の殺人』のタイトルで、「東野圭吾3週連続スペシャル」の第1弾として放映。

原作

19.『ブルータスの心臓-完全犯罪殺人リレー』(2011年:フジテレビ)

『ブルータスの心臓』の藤原竜也は、自らが勤める産業機器メーカーのオーナーの娘婿になるもくろみを持ちつつも、元恋人から妊娠を告げられ、ある策謀に巻き込まれるロボット開発のエリート研究員を演じる。

「金曜プレステージ」において、『ブルータスの心臓-完全犯罪殺人リレー』のタイトルで、「東野圭吾3週連続スペシャル」の第2弾として放映。

原作

20.『回廊亭の殺人』(2011年:フジテレビ)

『回廊亭殺人事件』の常盤貴子は、一代で財を成した一ヶ原家の遺産相続をめぐる陰謀に巻き込まれ、何者かに偽装心中を仕組まれ恋人を殺された復讐を果たすために、別人になりすまし一族の遺産公開に潜入する女性を演じる。

「金曜プレステージ」において、『回廊亭の殺人』のタイトルで、「東野圭吾3週連続スペシャル」の第3弾として放映。

原作



21.『使命と魂のリミット』(2011年:NHK)

東野圭吾原作の医療サスペンスを、石原さとみほか豪華キャストを迎えてドラマ化。

帝都大学病院に医療ミスの公表を迫る脅迫状が届く。ミスを否定する西園教授。研修医・夕紀は、かつて西園教授の執刀で父を亡くした過去を背負って病院で働いていた…。

石原さとみ主演のドラマ化作品。「土曜ドラマスペシャル」枠で2週連続ドラマとして放映されました。

原作

22.『分身』(2012年:WOWOW)

長澤まさみが一人二役に挑戦したヒューマンサスペンスのBOX。

札幌に住む女子大生・氏家鞠子は、小さい頃から両親と顔が全く似ていないことを気にしていた。そんなある日、鞠子は母・静恵の遺品を見つけ…。全5話を収録。

長澤まさみ主演のドラマ化作品。

Amazon prime videoで配信されています

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

原作

23.『東野圭吾ミステリーズ』(2012年:フジテレビ)

東野圭吾原作の短編小説を、毎回変わる豪華キャストでドラマ化した1話完結の最上級ミステリードラマのBOX。

本格ミステリーからコメディタッチな作品まで、東野圭吾ならではのストーリー展開が満載。中井貴一がナビゲーターを務める。全11話を収録。

唐沢寿明、坂口憲二らが各話で主演。ナビゲーターは中井貴一。

FODで配信されています
※FODは初回2週間無料で視聴できます

原作