新刊、新作情報

【2021年最新版】今野敏の単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

今野敏の単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】

『隠蔽捜査シリーズ』が人気の今野敏(こんの・びん)さんは、他にも多くの作品を発表しています。

そんな今野敏さんの単行本と文庫の新刊情報をまとめました!

それぞれ最新刊から3冊を紹介しています。

※新刊予定については新刊情報が入り次第、単行本と文庫の「1.」に記載します

今野敏の単行本新刊情報

1.『ボーダーライト』(2021/10/20発売)

最新刊

小学館

<あらすじ>
その少女の歌を、聴いてはいけない――。

その少女の歌を、聴いてはいけない――。

なぜか神奈川県内で薬物売買や売春などの少年犯罪が急増しはじめた。県警少年捜査課の高尾勇と部下の丸木正太が一連の事件を洗い始めると、彼らは“普通の高校生”で、いずれも人気バンド「スカG」のボーカル「ミサキ」の信奉者だった。果たして、彼女は事件に関係しているのか?

一方、高尾のよく知る高校生・赤岩猛雄が薬物売買の疑いで逮捕されようとしていた。彼は元暴走族リーダーだったが、かつての仲間が犯罪に手を染めるのを阻止したという。高尾は、修験道の開祖役小角の呪術力を操るという謎の高校生・賀茂晶の協力を得て、事件の背後に潜む黒幕の正体をあぶり出そうとするが……!?

エンタメ小説界を牽引する気鋭作家、今野敏が放つ新感覚警察小説!!

単行本はこちらが最新刊です。

2.『暮鐘 東京湾臨海署安積班』(2021/8/10発売)

角川春樹事務所

3.『ロータスコンフィデンシャル』(2021/7/14発売)

文藝春秋

<あらすじ>
ベトナム人殺害の容疑者としてロシア人が浮かび上がるが、なぜか中国担当の外事二課にも動きが。

倉島は三ヵ国の繋がりを探るが――。

単行本は以上です。続いて文庫の新刊を見ていきましょう!



今野敏の文庫本新刊情報

1.『臨界 潜入捜査 <新装版>』(2021/10/7発売)

文庫最新刊

実業之日本社

<あらすじ>
佐伯が迎え撃つのは、最大の敵となる国家と原発。

元マル暴刑事・佐伯涼が環境犯罪に立ち向かう『潜入捜査』シリーズ第五弾!

1994年『覇拳飛龍鬼』の改題『臨界 潜入捜査5』文庫版の新装版です。

関連記事>今野敏「潜入捜査シリーズ」の最新刊と読む順番、あらすじまとめ【完結】

2.『罪責 潜入捜査 〈新装版〉』(2021/8/4発売)

実業之日本社

<あらすじ>
法の網をかいくぐり密猟を行う経済ヤクザを叩け!

元マル暴刑事・佐伯涼が環境犯罪に立ち向かう、大好評シリーズ第3弾!

1993年『覇拳必殺鬼』の改題『罪責 潜入捜査4』文庫版の新装版です。

3.『炎天夢 東京湾臨海署安積班』(2021/7/15発売)

角川春樹事務所

<あらすじ>
グラビアアイドル・立原彩花の死体が江東マリーナで発見され、近くのプレジャーボートで被害者のものと思われるサンダルが見つかった。

船の持ち主は、立原が愛人との噂がある芸能界の実力者、プロダクションサミットの柳井武春だという…。

芸能界の闇に、安積班が立ち向かう!

2019年の単行本の文庫版です。



まとめ

それぞれおさらいします。

精力的に作品を発表し続ける今野敏さん。

引き続き新刊情報を追っていきます!

関連記事

Kindle Unlimitedで限界を超えた読書体験を

「Kindle Unlimited」は、月額980円で12万冊以上が読み放題となるAmazonの電子書籍サービスです。

専用端末は必要なく、無料アプリでPC、スマホ、タブレットで手軽に読めちゃいます。専用端末なしで読めるというのは良いですね。これが大きなメリットです。

1~2冊読めば元が取れますので、ふだんそのくらいの量の本を読んでいる方や、ついつい書籍代が高くなってしまうという方にオススメできるサービスです。

最初の1ヶ月は無料体験できますので、合わなければ退会しても問題ありません。

Kindle Unlimitedで新たな読書体験を!

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です